緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

8月末日 今月振り返ったらビックリしたことTOP5

1.かさこ塾9期が終了。ブログの目的カンチガイに気がついた! 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

2.陶器原型4種完成&爆発する土! 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

3.北陸と近江。移動移動&参拝参拝

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

4.「MP」という必要要素  

art-hiro-b.hatenablog.jp

  

 

5.頭のカタチがヘンなのは骨のズレだった! 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

8月は、こういう1ヶ月でした。

 

 

あと…新たに、やりたいことが見つかった。

けれど、カタチにする手段がどうも、思いつかないので、もやっている。

イデアは一ついただいたけれど、なんか、違う。

多分、私の問いの発し方もズレていたと思う。

ズレた問いからは、ズレた意見しか出てこない。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 

 

で。

私の「好きなこと」「つい、やってしまうこと」は、もう明らかに

 

ブログを書くこと

 

だと思う。

 

何を、というのも重要だけど、とにかく、「書くこと」が好き。

人の役に立つことを書きたいとか、わかりやすく書きたいとか、そんなのもう、ぶっちゃけ、どうでもいい。

 

頭の中にあるものを、浮かんでくることを、書く。

 

それさえできればいい。

 

誰かが読んでくれて、万が一に何か反応をくれるようなことがあったら、そりゃもう、メチャクチャ嬉しい。

 

そんなことが全くなくても、書くこと自体が楽しい。

 

ある意味「書く事が目的化」している状態だな。

 

 

 

こんな記事を拝見した。

blog.livedoor.jp

 

該当部分引用。

でもここにきて、更新ができない理由がやっとわかりました。

「更新すること」が目的になっていたからです。

 

 

これを見て、思った。

 

「更新することが目的だと、できなくなるのか…なんで?

 

この疑問こそ、私がやたら更新したくなる理由を物語っているじゃないか。

ただ単に、文章を延々と書きたいだけなんだ。

 

小説のように、筋立てがあるってのではなく。

論文のように、論旨が明確で結論がキッチリあるっていうのでもなく。

 

エッセイとか随想といったジャンルに入れるには、形式もテーマも書き方も文体も、その場その場で統一してなく。

 

「脳内垂れ流し」のグタグタした文章…なんだな。

 

2015年8月は、そんな1ヶ月でした。

 

f:id:art-hiro-b:20150831213729j:plain

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。