読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

なんちゃって不幸は楽しいんだね…やめられないほどに楽しいんだね。一人でやってろ!

すんごい、恵まれている環境下に生きている…ってことを、なんで、隠さなきゃいけないんだろうね。

 

なんで、苦労してるように見せかけなきゃいけないんだろうね。

 

なんで、何かが足りないフリをしなきゃならないんだろう。

 

実は隠れた不幸があるの…なんて、匂わせなきゃいられないんだろう。

 

不思議。

 

ホント、不思議。

 

 

 

自分史上最高に何の不具合もない、今の私の生活。

なんで、それを、他人にケチつけられなきゃならんの?

「そんなこと言ってるけど、本当は苦労してるよね」とか、思われなきゃならんの?

なんで、常に苦労と共に在る自分が、「いい」って思えるの?

なんで、他人までそうであるってことにしなきゃ気が済まないの?

 

あなたは、何を苦労してるの?

その苦労は、本当に存在してることなの?

幻想じゃないの?

そう思いたくて招き寄せてるだけなんじゃないの?

 

 

一緒にすんな。

 

 

今は自分史上最高の状態なんだよ。

そして、そこから更に、進みたいんだよ。

その先がどうなってるかなんて、知らんよ。

知らないからこそ、行きたいんじゃないか。

 

 

自分が「なんちゃって不幸」に酔っていたいだけなんだから。

一人で勝手にやってろ。

他人を自分のところへ引っ張り落とそうとすんじゃねえ。

 

 

f:id:art-hiro-b:20161117221202j:plain

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。