緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

この11月は反省多し......HP1まで削られたその後

11月が終わる。

今月は、それはそれはもう、反省の多い月だった。

反省なんかしなくてもいい...という流れも昨今では世の中にあるようだけども。

やはり、それはそれとして。

以後の教訓にしておかなきゃねえ...。

 

 

先月の終わり頃に、とにかく調子が悪くなって。

満タンHP100として、残り1...くらいの感覚になるほどに、底値になってしまった。

そこから、なかなか、思うように充電ができてこない。

 

古くなってくるとバッテリーは充電ができなくなったり、MAXゲージのはずなのにあっという間に消耗してしまったりするわけだけど。

なんか、それを連想してしまう。

 

もちろん、年齢のせいだ...なんて、言わない。

 

 

養生の仕方や食生活、運動不足...そもそもの基礎体力が乏しいとか。

いろいろ、要因はある。

 

スーパーで一番遠いところに駐車する...レベルでは運動不足解消にはならないわけで。

先日、久しぶりに名古屋ー東新町間を徒歩で移動した時の感じを思い出しても、明らかに弱っている。

40代半ばくらいは、星ヶ丘から名古屋駅まで歩いた...とかも、別に珍しいことではなかった。

その頃の貯金だけで今まで過ごしているのだから。

バッテリーが充電できにくくなっていても、不思議ではない。

 

 

日常生活は普通にできる。

それほど頻繁でなければ、忘年会などで遅い帰宅になったり、連続でどこかに出かけるようなことが続いても、なんとかなる。

 

しかし。

 

絵は、そうはいかない。

 

そのレベルの力までは復調しても、それ以上に必要なのが、絵。

その、「それ以上」が、どうにも...出せない。

 

 

小手先でできることはいいのだ。

なんとかなる。

龍も、なんとかなる。

(いや、モノによる......)

 

しかし、神はそうはいかない。

 

スサさんの新しいのを2点やろうと思ってた。

それがもう。

まったくもって。

エネルギー量が足りなすぎる。

電波が入りにくいところで、弱いチップのまま必死に動画サイトにアクセスしようとしてるようなものだ。

 

サイキックソウルアートや願掛け絵などは、神絵と比べるとまるで、エネルギーの必要量が違うのだな...と、改めて思う。

それがたとえ、小作品だとしても。

 

そりゃそうか...........なんたって神だしな.........。

 

 

龍も、本当に、モノによる。

何を...というか

どこの龍を...というべきかな...

対象にするかで、まるで違う。

 

もっと上の層の龍を描こうとしてたら、たぶん、この数値じゃ無理だったろうな......

 

 

多様なことをやっていくというだけでも、エネルギー配分は考えなくてはならない。

その上に、アクセス先がアクセス先だから。

 

生活パターンの改善を含めて、明日からの12月は、もう少しシャキッと過ごせるようにしなくては。

 

師走だしね。

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。