緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

今更ながら手帳を買ったよ

 この記事とか

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

こちらとか

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

「ついついダラダラグタグタしてしまい、こんなことしてなけりゃ、もっと色んなことが、早い時期に出来上がって、動きももっとスムーズになるよね…と思うこと多々な毎日を改善プロジェクト」中なんです。

長いな名前(笑)

 

単純に、生活改善PJでいいや。

 

 

で、私は今まで、Googleカレンダーで十分でした。

というか、それがベストでした。

あれなら、スマホのスケジューラーと同期できるし、すぐに予定の追加変更ができるから、ポンポン予定を入れたり、それが変わったりするのに対応しやすかったのですよ。

あちこちに書いて、それをまた転記して…ってことになると、ミスや漏れが出るので、Googleカレンダー一カ所集中が一番、やりやすかったのです。

 

が…。

資産化ノートを使おうとして、それ以前のネタ出しをして…というのをやっていて、やっぱり、紙ベースのものに「自分の手で記入する」というステップが重要だな、と再認識。

 

それも、今まで使いにくかったバーチカルがいいな、と思ったわけです。

 

バーチカル…懐かしい…

現役でWeb制作やっていた頃には使ってたなあ…。

 

 

んで。

本日、近場では最も手帳系の品揃えが豊富な、文具店併設の大型書店に行ってきまして。

買いました。

 

f:id:art-hiro-b:20160303212720j:plain

縦型バーチカル。

横型のばかりだったから、探すの苦労しちゃったよ…。

あんなにたくさんの手帳が出てるのに、縦型バーチカルは3つくらいしかなかったもん。

 

一つは、方眼で時間軸のデザインとかいいな、と思ったのだけど、ちょっと開きにくく、表紙の装飾のせいで手に持った時ヘンな段差があって、それがイヤで却下。

 

表紙や罫線の感じなどが一番気に入った手帳は、時間軸が朝7時から23時までしかなくて残念だけど却下。

 

で、最後に残ったこれを、買いました。

4月始まりといいつつ3月から使えるようになっていたのでよかった。

透明ビニールカバー仕様で、本体の表紙はシンプルに白だから、絵を描くなり挟み込むなりできるので、そこもGOODです。

5月以降の展示会やイベントに出すためにポストカード作るので、それを挟んでもいいな。

 

 

 

噂では、東急ハンズのオリジナルがよい、という話でしたが。

名古屋駅まで見に行くのもめんどくさいな…すぐ欲しいしな…ということで。

その場にあるものから選びました。

 

よく考えたら、24日にロフトまで行くので、そこで探してもよかったんだけど。

まあいいや、今日から使えるから。

 

 

そういうわけで、ついでに書店で手帳術だのノート術だのの本を見ちゃいましたよ。

買わなかったけど。

 

 

ツールだけ買っても活用しなきゃ意味ないので、いろいろ考えながら使っていきます。

 

今日買った手帳は、こちら。 

 

 

 今Amazon見てたら、すっごい色んな表紙のがあるのだなあ…このシリーズ。

今日の売り場には、これ一種類(サイズはB6と二種)しかなかったよ。

季節モノは、遅くなれば売れちゃってるから仕方ないけどね-。

 

 

 

好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ に出展します!
東京:5月29日(日)@CST飯田橋
京都:10月某日(決定次第お知らせ)
物販:ミニ画集、ポストカードなど
セッション:フェイス・ボディペイント

かさこ塾フェスタとは…
「それであなたは何がしたいんですか?」を広く問いかけるイベントです。
かさこ塾生達が、それぞれの好きなことで、「好きをチカラに。仲間と出会う。」をお見せしますよ!
かさこ塾に関係ない方でも、どなたでもお越し下さい。
お子様連れOK! 「こんな生き方もあるよ」を感じていただきたいです。

かさこ塾フェスタホームページ

塾フェスタ | かさこ塾

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。