読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

赤土でつくるランプシェード

陶器のあかりも、作ってます。

これは、まだ乾燥途中で仕上げ前。

白っぽく映ってますが、信楽鉄赤という、レンガみたいな色の赤土です。

 

f:id:art-hiro-b:20151128210559j:plain

 

f:id:art-hiro-b:20151128210454j:plain

 

一週間寝かせて、良い具合の固さに土が落ち着いたら、細かいところを仕上げます。

その後、素焼きし。

釉薬かけて、本焼き。

 

陶器はできあがるまでに時間がかかります。

 

加えて、最後は炎にお任せ。

 

 

カタチはひょうたんより自由にできるけど、土は土の制約もある。

限界もある。

 

使う素材の良いところを活かして、素材なりの「あかり玉」を作っていきます。

 

あー。

陶器のあかりも「あかり玉」と呼ぶかどうかは、検討中です。

いいかな、って思うネーミングは浮かんでいるけど、採用するかどうか検討中。


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。