読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

万年筆は、じっくり試し書きできる専門店でどうぞ!


f:id:art-hiro-b:20150717214840j:image

こちらの「お約束」の実践です。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

ハガキサイズの画用紙に、万年筆。

インクは、三光堂さんオリジナルの「名古屋シリーズ 錦三(きんさん)ブラックパープル」です。

sankodo.shop-pro.jp

 

 

別に万年筆で描くとか決めてるわけじゃなくて、その日の気分で画材は変えます。

飽きずに継続するのが第一なのでね~(笑)

 

 

そうそう。

万年筆ね。

 

同じ品番、同じ製品、同じはずのペン先

…であっても、とにかく、全部、一本一本、書き味は違います!

なので、お買い求めの際は、できれば専門店でじっくり試し書きさせてくれるお店に行って選んでください。

ホント、全然違うから。

私も、自分で経験するまでは、「マニアは大げさだよねえ」くらいに思ってましたから。

ちなみに、私は全然、マニアではありません。

最近ちょこちょこ買ってるけど、かなり特徴のあるモノしか買ってないです。

万年筆マニアってよりは、単に「書く道具が好き」なだけです。

 

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。