緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

あえて良い方向に捉える

 お会いした回数は少なくても、「ああ、なんかこの方、すごい好き!」っていう感覚がずっと残る人…って、います。

そんな方の一人である「すみれさん」のブログからの引用。

 

たまたま

そうだっただけ。

もちろんそう捉えるのも いいんだけど

おめでたい捉え方が

おめでたい人生を創ると

思います。

おめでたい捉え方がおめでたい人生を創るwww - 微食への挑戦とか日々のこととか。

 

 

今日は3月1日。

朝、朔日詣に津島神社に行きました。

 

https://www.instagram.com/p/BCZDzNepiSh/

朔日詣 津島神社 #神社 #津島神社

 

 

「ああいう風になれればいいのに、私には無理だなぁ」

なんて、思うステキな人が、たくさん、います。

けど、いくらそう思ったところで、私は私の持っているものを活かすしかないわけで。

(いや、本気で他人になりたいなんて、全く思ってはいませんけれど、表現としてね)

 

なんちゅーか。

ないものねだりってのがあってね。

決して、自分が嫌いではない(むしろ大好き)のだけど、時として、自分には薄いところをたっぷり持ち合わせて、存分にそれを発揮している人を見ると、「いいな~」なんて、思ってしまう時があるんですわ。

 

なんかそういう気分がちょいと、高くなってた今日。

参拝中に、思ったこと。

それが、

「なんかもう、そろそろいいかなって、思えてきたので、イチイチつっかかるのは抑えます」

なーんて。

津島の本殿ではなくて別の社なんですが、御前で言っちゃったわけですよ。

そんなつもりなかったけど、口から出ちゃったの…(^_^;)

 

そんなできもしないこと言っちゃって…とか、思ったけれども。

 

まあ、結局は、モノゴト捉え方一つで、どうにでも色は変わるものだし。

…とも、思ったわけです。

 

で、さっき拝見したのが、冒頭に引用したすみれさんの記事。

 

そうだよね~。

おめでたい捉え方が、おめでたい人生を創る。

ほんと、そうだ。

 

 

「私には無理だなあ」なんて感じる人達を順番に思い浮かべてみると。

みんな、素直なんだよね。

ストレート、というか。

ひねってないというか。

 

どうやったら素直なのか…とか、ヒネリ具合が真っ直ぐに戻るのか…とか。

もう、わかんないんだけども。

 

とりあえず、この

おめでたい捉え方が、おめでたい人生を創る。」

というのは、わかる。

 

最近、開運について詳しい軍師と友達になれたこととか、いい傾向だと思うしね。

それに従って、水取りに出かけるようになったりして。

七福神めぐりとか、観音めぐりとかいうものも、行ってみようと思えるようになった。

前は、そんなのも全然、「やらん」と思ってたもんね。

 

 

ポジティブシンキングとかいうのではなくて。

「あえて、よい方向に捉える」

ということ。

 

それは、大事なことだと思う。

 

そんな弥生朔日でございます。

 

 

 

好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ に出展します!
東京:5月29日(日)@CST飯田橋
京都:10月某日(決定次第お知らせ)
物販:ミニ画集、ポストカードなど
展示:あかり玉
セッション:フェイス・ボディペイント
ワークショップ:カンタン龍の描き方簡易版
…など予定しております。

かさこ塾フェスタとは…
「それであなたは何がしたいんですか?」を広く問いかけるイベントです。
かさこ塾生達が、それぞれの好きなことで、「好きをチカラに。仲間と出会う。」をお見せしますよ!
かさこ塾に関係ない方でも、どなたでもお越し下さい。
お子様連れOK! 「こんな生き方もあるよ」を感じていただきたいです。

かさこ塾フェスタホームページ

塾フェスタ | かさこ塾

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。