緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

【迎春】2016年 今年のテーマ【丙申】

 

https://www.instagram.com/p/_-_TT-JiW0/

2016年のテーマ

 

 

めりはり。

メリハリ。

 

 

デジタル大辞泉の解説

めり‐はり【減り張り/乙張り】

ゆるむことと張ること。特に、音声の抑揚や、演劇などで、せりふ回しの強弱・伸縮をいう。「―のきいたせりふ」
物事の強弱などをはっきりさせること。「―をつけて仕事をする」

減り張り/乙張り(メリハリ)とは - コトバンク

 

キモチは、ゆる~く。

リズムは、シャキッと。

 

焦らず、マイペースで、ゆるゆると。

やること、モノゴトの組み立ては、緩急つけ、区切りをはっきりつけて、シャキッと。

 

 

と、いうのが、本年のテーマ。

 

 

 

「申」という文字は、「神」の一部…というか。

申に、示すがついて、神…ということかな。

 

申は、もともとは「雷(神鳴り)」を表す。

 

このページがわかりやすかったのでリンク。

漢字物語(4)「神」 最も恐れられた自然現象 : 47スクール - 47NEWS(よんななニュース)

 

いいね~。

雷、稲妻。

大好き~♡

 

申の五行は金。陰陽の陽。

 

 

今年は「丙(ひのえ)」で、「カタチが明らかになっていく」意味。

 

 

こういう、「その年の基本的な運気」というところに、個人個人の「この一年の運気」が、重なってくるんですね~。

 

申年の守護仏は、おなじみ不動明王ですよん。

個人の干支の守護神仏とあわせて、一年お世話になる方々ですね。

 

2013-03-05fudo800

 

不動明王【羂索(けんじゃく)】<焼き絵> | Hiro-Web

 

 

 

キモチをゆるーく、というのは前年から引き続きのテーマ。

これはまあ、だいたいできてるの。

 

なので、リズムの緩急と、区切り。

こっちをより意識して、過ごして参ります。

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。