緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

発信が素敵でもリアルに会うと色褪せる人と、沈黙で疎遠でも色褪せることがない人

すごーくキレイな文章とか、立派な内容とか、響く文章とか。

そういうものを、日々綴って、世の中に発信している人たちがいる。

 

発信を頻繁にする

主張が強い

共感力の高い文章を書く

役立つ(人の興味を集める)記事を量産する

 

そんな人達は自然に注目を集めるし。

そこに仕事が生まれたり、舞い込むようになったり。

経済的にも力を発揮するようになり、より、発信が力を持つようになる。

 

 

 

一方で、自分は表に立たないし発信もしない、という人達がいる。

 

そして、そうした「静かな人達」の中には。

ネットの世界からは全く見えないところで、ものすごい求心力を発揮している人達がいて。

なぜか彼・彼女らは、ネットに自分の声としての発信は、しないのだ。

 

 

沈黙の力を知っている。

発言のリスクを知っている。

もちろん、そういった理由もあるだろう。

 

ただ。

「そもそも、ネットに発信をする必要がない」

人達も、たくさんいるのだな…。

 

 

この人のこの主張がすごい、と固有名詞を出さなくとも。

その精神を分け与えられた人が、「自分が発言主」となって、種をどんどん蒔いていくから。

 

 

 

ネットで発信して注目を集めている人達の中には。

「書くだけなら、いいこと言えるよね」

なんて、意地悪く思ってしまう人も、案外、いるもんだ。

 

リアルに会って少し交流すれば、メッキは剥がれる。

そんな人が、案外、いる。

 

 

けれど、自らは沈黙のまま、種を与えた人達がそれを自分の発言として蒔いていく…という図式ができている人というのは。

不思議と、リアルに会って…その交流機会が大して得られなくても…色褪せない。

 

 

私は発言頻度が高い方だと思う。

最近はブログ更新も減少してるけれど。

それでも、多い方ではないかな。

 

でも。

自分は発信しないけど、種を蒔いてくれる人達がいてくれる…と。

そんな人になりたいな、と。

思うんだ。

実はね。

 

 

 

f:id:art-hiro-b:20170411212856j:plain

△4月16日のかさこ塾フェスタに展示するアクリル画の一部

 

 

 

【とにかく行動的で発信力のある人達が集うイベントに出展します!】
好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ東京

f:id:art-hiro-b:20170326195939j:plain

日程:2017年4月16日(日)10時~18時
会場:東京文具共和会館(東京都台東区柳橋1-2-10)

入場無料!

出展内容:作品展示、ライブペイント

筆もじスト小林佳織さんとの、筆もじ×ライブペイントのコラボパフォーマンス

(14:20~15:20 設営準備コミ60分/事前予約優先、筆文字レクチャーつき参加費500円。事後に投げ銭歓迎!)

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

61名の出展者紹介はこちら

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。