緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

かさこ塾9期第二回 記事は、タイトルと書き出しが全て!

まずは、結論(あるいは答え)を書くべし!

そして、タイトルと書き出しはリンクすべし!

 

はい。

本日のかさこ塾9期第二回講座の、私的なキモでした。

 

 

…って、レポ終わっちゃうやん(笑)

 

f:id:art-hiro-b:20150723002031j:plain

 

もちろん、講座は、こんな「パン、パン、ポーン!終わり!」みたいな進行ではありませんよ。

丁寧に、事例をもとにわかりやすく。

この話だけじゃないですしね。

 

んだけども、あんまし書くとネタバレすぎちゃったらヤバイし。

時系列に、ついつい、ああなって~こうなって~と、書きたくなるんですよねえ。

 

でも、それは、よくない…んだって。

まあ、そうだ。

読んでくださる方にとっちゃ、そんなことは、どうでもいいことですよね~。

順番が大事、という内容でない限りは。

 

 

今回も宿題が出ましたよん。

いくつかありますが、毎日更新とか名刺とかは、もうすでにあるので。

ブラッシュアップする方に頭を使うことにします。

そんで、まだできてないことも宿題に出たので、それにはもっと頭使います。

 

f:id:art-hiro-b:20150723001148j:plain

 

 

 

…と、言いつつ。

講座中にこんなラクガキしてました(笑)

f:id:art-hiro-b:20150723001140j:plain

 

なんかもう、手動いてる方が、頭によく入ってくるんだもん。

電話しながらラクガキするのと一緒ですな~。

 

ちなみに、今日は常時携帯の万年筆がなんと2本ともインク切れ!

で、お守り刀として別のケースに入れていた昇龍ちゃんを使いました。

めちゃくちゃ書きやすかった~!

(それで余計にラクガキか?)

 

 

 

あー、そうそう。

自動両面印刷できないプリンタで、どうやって、両面名刺を作るか…という話があったんだ。

って、それは、私が、お隣の方にお教えしたやり方なんだけど。

メーカーアプリを使うっていうだけの単純な手段なんだけど、手動で両面に印刷して、手元カットするっていう「試しに作る」的な用途にはラクで良いのです。

それ、次回書こうかな。

もしかしたら誰かの役に立つかも知れないんで。

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。