緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

【名古屋市西区】伊奴神社(いぬじんじゃ)

2018年は戌年。

ということで、名古屋市西区にある日本で唯一の「犬の神社」をご紹介。

 

こちら、公式サイト。

www.inu-jinjya.or.jp

 

 

所在地:〒451-0012 愛知県名古屋市西区稲生町2-12

ご祭神:素盞鳴尊(すさのおのみこと)

    大年神(おおとしのかみ)

    伊奴姫神(いぬひめのかみ)

 

 

f:id:art-hiro-b:20180102010329j:plain

 

 

 

f:id:art-hiro-b:20180102010350j:plain

 

 


お手水場の龍さんは人なつっこそう。

 

f:id:art-hiro-b:20180102010405j:plain

 

 f:id:art-hiro-b:20180102012326p:plain


私的には、ご祭神の系図とか、ちょっと????なところもあるのですが、

 

当神社は第40代天武天皇の御代(西暦673年)、この地で取れた稲を皇室に献上した際に建立されたものと伝えられております。

『延喜式』に「尾張国山田郡伊奴神社」と記載される式内社で、また「本国帳」(尾張国の神社名簿)には「従三位伊奴天神」と記載されており、1330年余りの歴史を持つこの地方でも有数の古社であります。

 
と、書かれている通り、由緒ある神社です。

 


私はここで一番気に入ったのは、椎のご神木、白龍社。
タカオカミ神さまです。

大きな樹がたくさんあって、なかなかいい感じ。

 

f:id:art-hiro-b:20180102011118j:plain





御朱印

f:id:art-hiro-b:20180102010438j:plain

この当時、近くに仕事場として古民家を借りてまして。

ふらっと散歩に出た時に思いついて参拝した時のもの。

御朱印帳持ってなかったので、別紙にて。

 

 

 


伊奴姫神(いぬひめのかみ)という神様…ちょこっと調べてみたけど、ここ以外の何も検索されてきません。
が、大年神の奥方ということで、「伊怒比売」でしょう。

 

借りてた場所をお返ししてからも何度か参拝には行っていまして。

というのも、このあたり、不思議に縁が切れないのですよ。

知り合いがいたり、周辺の店に行く用事ができたり、あれとかこれとかでね。

また近いうちに、ご挨拶に行こうかな。

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。