緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

死ぬまでに化けりゃ、それでいいか...なんて思っているので開き直れるのかもね

ただいま、

「よくまあ、こんなことを考えられるようになったもんだ」

と、自分で自分に感心してる最中です。

 

昨日の午後はあんな落ちまくってたのに(笑)

夕方になって脱けてからの開き直りぶりが、自分でおかしい(笑)

 

 

友人に、OSごと入れ替わったんじゃないか、って言われました。

本気モードが第二段階に入りましたからね。

それまでの本気モードは、お試し版だったらしいです。

 

 

何を進めているかは、今、まだ書けません。

いつになったら、どういう状態にまでなったら、ここに書けるのかも、わかりません。

 

 

織田信長が敦盛を舞った時、49歳だったってさ。

まだ50になってなかったって。

あれで。

(いや、別に友達じゃないけどねwww)

 

吉田松蔭なんて、亡くなった時29歳ですよ、29歳。

 

私はもう半世紀を超えました。

なのに、中身はまるで、ガキのまんまです。

あれもできない、これもできない。

大人なら普通、これくらいできるよね、ってことが全然、できない。

 

大人どころか。

シニアに近づいてますがな(笑)

 

でも。

この年になってやっと、腰が上がってきたってことも、あって。

私はどの占いでも必ず「大器晩成」と言われるんですが。

その中でも一度「大器晩成も大器晩成、70くらいからが絶好調」って言われたこともあるくらいです。

だからって言うわけじゃないけど。

今だから、まだ、いいじゃん~とか。

どこかで、思っていたりします(笑)

 

 

死ぬまでに化けりゃいいか、なんてね。

 

体の無理は利きにくくなってきたので。

できるだけ効率はよく、動いていきたいもんですが。

この性分じゃあねえ。

無駄なこと、遠回りなことの方が楽しいときたもので。

でも、それも全部、複合的に自分の技として取り込んできてる自信はある。

 

 

極端な落ち込みの直後、やけにアッパーになる...って。

ちょっと、危ないかも?

 

 

自分の影って、時々、すっごい面白いなって思うんだよねー。

f:id:art-hiro-b:20170906004040j:plain


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。