緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

伝言シリーズはあと5記事 それについての未熟者として考察

水平線で仕切ったところから下の文章は、昨日の夜にぶつくさ言いながら書いた。

おとといと昨日たくさんUPした伝言シリーズについての愚痴。

でも、書いて、書いたというだけで気分がちょいと収まったので、UPするのはやめていた。

 

そしたら、その直後に、これを止めるための手段を某氏

(あえて匿名にしておくけど、大阪の方)

から教えていただき。

なるほど、「終わらせる」って、そういう手段をとればいいのか~と大いに納得。 

 すぐにその措置をとり。

以後、状況が落ち着いている。

 

終了の約定として、あと5本記事をUPする。

大量に記事ネタは送られてきていたが、解凍に至っていないものは受け取り拒否をした。

そして、解凍済でなおかつ文章化が始まっていたもののうち5つ分のみを受け取った。

 

今日1本。

あとは一日1本ずつUPする。

記事はもう書いてある。

 

 

本件について、いろいろと考えてみた。

 

とどのつまり、私はまだまだ全然、術師道については何もわかっちゃいない。

それは知ってたけど、自己認識以上にわかってないようだなと感じた。

 

言葉の使い方。

自分の人間としての思考の癖や弱点。

線引きの仕方。

まあ、どっちみち、座学じゃよくわからないままだろうから。

実践あるのみにしちゃスパルタだな、って思ったけれども、効果的な学習方法ではあるのかも知れない。

 

 

私のブログって、おそらく、スピリチュアル系の道筋にいる人か、そこに入りたい人が読んでくれてるんじゃないかなと想像している。

統計をとったわけじゃないけど。

(全くそういう世界に関係のない方にも読まれているのも知っているが)

 

なので。

昨夜ぶつぶつ思いながら書いたものも、もしかしたら、誰かにとって小さい波紋を起こす小石になる可能性はあるな、と考えた。

ので、UPしておく。

 

私の見えない世界的な学習は主に、実地訓練だ。

天使の頃は座学や講習会にも参加して、いくつか資格もとってきた。

エンジェルヒーリングに、瞑想ファシリテーター。

カードリーダー。

他にも細かいものをいくつか。

教え手に疑問を持ち、受けたこと自体を表に出さないことにした、というものもいくつかあるし。

レイキもサードまで持っている。

しかし、そういった一般的な学習以外の、実際に自分で見えない世界から来るあれやこれやと対峙しつつ身をもって感じてきたことの方が圧倒的に経験値として有効で。

逆に言えば、自分が経験していないことについてはまるで無知である、ということだ。

 

神も龍も、教えてもらったことがないけど何故か知ってるとか。

そんなことの方が多くて。

教えてもらったことは、意外に、「そうなの???」と首をひねることも多くて。

 

けれど。

自分よりもずっとずっと、この世界の奥深くまで見て知って体験している諸先輩方に恵まれているおかげで、いろんな微調整をしてもらえている。

本当に、ありがたいと思う。

 

未だに、直接人の役に立てるようなことは何もできないけれど。

 

それでも、私にしかできない仕事というのがある、ってことを疑ってない。

 

伝言シリーズも、私としては、もう少し見た人が穏やかな気分になれそうなことを送ってきてもらいたいものだ、とは思うのだけど。

私の言語化の感性が、ああいう「ど突き系」の方に合っているのは認める。

Facebook上では、「まるで津波」というご感想もいただいた。

絵もそうだけど、実に、見る人を選ぶ。

万人受けからは、ますますもって遠ざかっている気がする。

まあ、仕方ない。

言縁占符(ことよりせんふ)のメニューにしても、人を選びまくるものだしな。

 

 

 

下の線以下は、昨夜のやさぐれ中の文章だ。

ここで読むのやめてもらっても全然、OK。

画像は、那智の瀧。

この下降口のしめ縄のところをちゃんと見たくて、すごいズームで撮った一枚。

f:id:art-hiro-b:20170817190452j:plain

祓い給へ清め給へと かしこみかしこみ申す


 

確かに筆先を引き受けたことに間違いはないし。

術師的絵描きとして動くってことも、了解している。

だから、大筋で異論はない。

 

が。

 

できることとできないこと、やりたいこととそうでもないこと、ってのが、ある。

 

 

できないことをやろうとして、できることができなくなる。

そうでもないことにエネルギーをとられて、やりたいことができなくなる。

 

...というのは。

真っ平ご免。

 

だから、伝言シリーズの手を、緩めてもらおうと交渉をした。

すでに送りつけられてきているパケット(私には、言語化する前のイメージがそういう風に感じられる)を、内なる鬼達に返送させようとした。

 

今日は、閻魔様にいろいろと持ち帰っていただける日だ、と教えてもらったので。

 

まあ、いってみれば。

鬼達の社長みたいなもんだ(と思う)

だから、鬼達も、いつもは喜んでいろいろやってくれるものを、すごいイヤな顔をした。

しょぼーんとした。

 

そしたら、ついつい、同情してしまい。

言縁百式符を書き終わるまではカンベンしてくれ、と。

うっかりすぎる発言をしてしまい。

もう、出した言葉は戻せない。

 

しかし。

パケットの送信が、今、緩まっている。

すでに届いている解凍していないものは返送されていないが。

こちらへの転送量が明らかに落ちた。

 

 

 

 

今日は朝からいろんなことが起きて。

ちょっと、うんざりしている。

珍しく、お腹を下したし。

気がついたら、朝から断食状態だったし。

まあ、下したからそんなに食べられないので、いいんだけど。

脳を一部だけ酷使した感じでヘンな頭痛がする。

おまけに、思う以上にヘバってしまい、家族に話しかけられてもろくに受け答えできない始末。

 

ああ、はいはい。

修練が足らないのね。

ええ、そうでしょうよ。

知らんがな。

 

って。

やさぐれてきそうなので、今日は店じまい。


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。