緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

リスクに注目して足踏みするくらいなら、最初に「やるならここまで」の線引きをしっかりしておけばいいと思うのだ

リスクというのは、どんなことにでも必ず、ある程度はついてくる。

それを回避することばかり考えていたら、何も、はじめられないし、進められない。

 

今、世の中には新しいサービスがどんどん登場している。

私も、それら全てを知ってるわけじゃないし、一部分の知っているサービスでも、使うかどうかは都度考えてから決めている。

 

新しいSNSもどんどん登場している。

全てに登録することはしないが、あまり慎重になりすぎても面白みがない。

 

たとえば、最近一部のユーザーの間で流行しているVALU。

私も、登録している。

先日やっと、ビットコインの口座も開設した。

まあ、まだ一銭も投じていないけれど。

 

VALUについては前にも記事を書いている。

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

このサービスについては、今のところ、「インフルエンサー」と呼ばれる強力な拡散力を持った有名ブロガーさんなどがスゴイ金額を調達したとかいう話が先行して、新しい投資のように見られているけれど。

私は、本質的にはそれとは違うものだと感じている。

なので、焦ることなくのんびりマイペースに動かしていけばいい、と思っている。

優待サービスも、今のところ、出す予定はない。

なぜなら、私の作っているものは、投機には全く不向きだからだ。

(もちろん、それは私の考えであって、ユーザーの中にはそうは見ない人も、いるのかもしれない)

転売して価値が出るとしたら、私がとても有名なアーティストになった時だろう。

けれど、そうなったとしても、私は自分の作品やその制作過程におけるいかなる要素であっても、「私に一票入れてくれたらお得にします」みたいな使い方はしない。

ここは、見えない世界的な約定もあるので、譲れない。

 

将来、もしも、多くの人に支援いただけることとなった時、その方達への還元は、あくまでも「よいものを作り続けること」でお返しするのが筋だと思っている。

(もし、優待を導入するとしたら、制作ではなくしゃべり方面かも)

 

だから、バブル的投資的発想でVAを買ってもらいたいとは、全く、思わない。

 

だったら、なぜやるのか。

 

可能性を見てるからだ。

 

自分が誰かを応援するために資金を投入することが、今後はあるだろう。

そして、それが損失を生む可能性も、ある。

が。

それは、「今買っておけば値上がりして儲けが出る」という動機からではなく。

その人を何らかのカタチで支援したい、という、その手段として買おうと決めている。

自分の可能な範囲内でだ。

 

この記事に書いた、接点がなくてもできる手伝い方の一つとして考えている。

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

だから、資金を投じそれが戻らない、マイナスになったとしても問題ない。

問題ない範囲でしか、動かさないと決めている。

 

私のVAも、そういうスタンスでなら、買っていただければ嬉しい。

 

 

こういう、今までにはなかった新しい仕組みを取り入れるかどうかは、個々の判断次第で。

迷いがあるなら、まず、そもそもなぜ、それをやってみたいのか、という基本的なところを洗い出す必要があると思う。

 

投資してみたいなら、リスクはあって当たり前だし。

投資してもらいたいなら、相手に対して何を提供できるかを徹底的に考えなくてはならない。

 

投げ銭くれる人だけでいいよ、と私のように緩いスタンスなら、儲けが出ることはおそらく、あってもすごく遠いだろう。

その期間、その場を維持し動かしていかなくてはならないから、これもリスクとは言える。

それも、ものを作ったり描いたりする時間を確保しながら、他のこともやりながらなので。

あれこれ同時に進めることが辛いと感じる方には不向きかもしれない。

もともと私はブログもSNSも好きなので、それほど苦にはならないが。

今以上に多くのサービスを掛け持つことは、しばらくはやらないつもりでいる。

ギャラリーや龍のカケラサイトなどが放置になっている現状は、自分でもわかっているので。

 

 

ただし。

私は、この時代に生まれてきて、この時代にこういう仕組みが発芽してきた今、自由にそれを使うことができる環境があり、そこそこのスキルもあるというこの条件を活かさない手はないと思っている。

 

やらなければ、何一つ生まれることも育つこともない。

そして、やめる気になれば、やめることは可能なのだ。

選択権は、常に自分にある。

周りを見て、人がやってるからじゃあ...というのではなく、自分の生きていく道筋において、取り入れていくとどういう可能性があるのか、そこにフォーカスしていけば、答えは出るのではないだろうか。

 

 

ということで。

VALUユーザーのみなさん、よろしければ登録お願いします。

f:id:art-hiro-b:20170718105938p:plain

https://valu.is/hiro565415

このID、もちろんhiroだけで登録できなかったから数字をつけたのだけど。

この数字は、「異界絵師」を数霊に変換した数字だったりするのだ。

なにげに、遊んでおります。

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。