緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

篆書体の漢字で作られたカード「言縁占符」(ことよりせんふ)

f:id:art-hiro-b:20170711184536j:plain

このカード。

以前、言魂タロットとして使っていたマーヤラジャ先生考案のカードです。

これが、新しい名称に変わりまして。

「言縁占符」(ことよりせんふ)

といいます。

 

 

こちらの記事にも少し書いていますが、以前このカードを使って、未来予測などをやっていました。

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

ちょっと思うところあって、もう一度このカードとの親交を温めようかなと思い立ちまして。

 

 

思えば私、けっこう、手札を使わずに埋もれさせています。

もちろん、もうそこは自分のやることじゃないな、としか思えないこともあるので

(エンジェルヒーリングとかね.....)

すべてを無理にでも使わなきゃとはカケラも思いませんけれど。

 

でも、好きなものなら、使ってナンボだよね。

長い時間をかけて作り上げて世に送り出して...という大事なものだし。

 

 

このカードは、漢字が篆書体で書かれています。

この書体が、すごく好きなんです。

私自身も篆書体を使ったことをやろうとしていて。

まだとても出せない状態なので、もう少しお待ちくださいね(って、誰が待ってるねん)

 

 

「言縁占符」(ことよりせんふ)を使ったメニューも考えているので、感触つかめてきたらご案内します。

 

 

 

 

【ご案内】

期間/人数限定セッション

【鬼の繋ぎワーク】は7月末まで。

お申し込みと同時に、自動返信でお振り込み先情報などが届きます。

それが届かない方は、改めてご連絡ください。

もし自動返信が届いていないまま期日を過ぎた場合でも、再度のお申し込みはお受けできません。

 

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。