緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

プロフ画像が今の自然な姿であることは、自分を守ることにつながるよ

対面した時、思わず憐れみすら感じるほどのギャップがあるとね。

よい印象どころじゃないですよ。

別人じゃん、ていう印象くらいならまだしも。

時間て無情だよね…この世界は残酷だよね…なんて、思ってしまいます。

 

いい印象を与えたくて写真を選ぶはずなのに。

逆効果の極みです。

 

それ、いつの写真?

10年前? いや、もっとかな?

それか、そんな風に見えてしまうくらいに、急に老け込みました?

 

私は、誰に会いに来たんだっけ?

この、会いに来てくれた人が名乗っている名は、本当にこの人物のことなの??

今、目の前に出て来たこの人は、使い魔かなんか????

 

なーんて。

 

さっき会ったあの人に友リクしようとしたけど、この人で合ってるのかわかんない…てのもあるね。

 

同一人物かどうかを何度も確認しなきゃ安心できないような画像は「プロフィール用の写真」とは言えないんじゃない?

自衛のつもりなのかもしれないんだけど。

真逆ですから。

ほんとに、逆効果ですから。

 

自分から見て「いいじゃん」と感じるものは、人から見てもそうだとは限らなくてね。

むしろ、写真は正直だから、自分が見たら凹む感じのやつが、人から見たら「素のあなた」なの。

 

 

他人が見ても同一人物とちゃんとわかって、自分も満足。

そういう写真を撮ってくれるカメラマンさんもたくさんいます。

だから、自衛したいなら、お金かけるか、コネを活かすかしてください。

 

自撮りでもいい写真撮って自然なプロフィールになってる人も多いです。

研究しましょう。

写真選びで自衛したいなら、それくらの努力は惜しむなよ、って思うよ。

 

 

過去1、2年の写真にしたほうがいい。

もし、その間に大きな変化が心身にあったなら、撮り直した方がいい。

 

 

間違っても、二度と着ない借り物のドレスで盛りまくった髪型とメイクに半身ひねった不自然な笑顔の詐欺写真はやめましょう。

一時期、そういうの流行したことあったけど。

今はもう、そんな時代ではないです。

 

盛りまくり写真をプロフ画像にしてる人は、Facebookとかでも友達承認するのためらうよ。

めちゃくちゃ虚勢張っちゃう人かな、って感じるし。

なんか信用できない。

よく見せようとして、逆に損です。

自分を守りたいならば、看板で詐欺してどうします。 

 

いい写真て、結局、素がキレイに出ている写真だと思います。

キレイっていうのは、「作った美」という意味ではありませぬ。

 

 

 

 

【ご案内】

期間/人数限定セッション

【内なる龍覚醒セッション】は6月末。

【鬼の繋ぎワーク】は7月末まで。

 

お申し込みと同時に、自動返信でお振り込み先情報などが届きます。

それが届かない方は、改めてご連絡ください。

もし自動返信が届いていないまま期日を過ぎた場合でも、再度のお申し込みはお受けできません。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。