読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

【ハウスDIY進捗】ピクチャーレール設置&屋外改装スタート

額絵展示のためのピクチャーレール、設置完了。

f:id:art-hiro-b:20170503220310j:plain

f:id:art-hiro-b:20170503220354j:plain

今のところ、3本をつけました。

まだつけられる壁面はありますが、ひとまず当面はこれでOK。

65㎝のレールを三箇所に設置しましたので、B1サイズの額を3点は展示しておけます。

絵のサイズによっては、一面に2点展示できるところもあるかな。

 

換気扇のボックスがある壁については、ワイヤーフックは1本しか吊せなさそうなので、ここは大型作品を常時、かけておく場所になりそうですね。

まあ、アレですね。

若スサくんVS八岐大蛇。

 

 

これにて内装は一旦完了。

模造刀の展示用什器を見つけ次第つけるってことで。

いいタイミングで、素焼き皿も届いたし、シンナー臭のする技法を取り入れることにもなったし。

母屋の中でやらなくて済むから、ありがたい。

 

 

 

 

そして、今日から屋外の改装が始まりました。

f:id:art-hiro-b:20170503220857j:plain

 

出入り口に、靴脱ぎ場として古材の枕木を置いてもらいました。

こういうのがないと、ちょっと段差が高いんですよねえ。

出入りが楽になりました。

使っている枕木は、この小屋を設置する前にこの場所に芝生コーナーがあったのですが、その時のものを流用。

もともと廃材でいただいてきたものです。

 

 

床を張って、壁も作って囲い、倉庫になります。

この場所は非常に風が強く当たるので、物置にするためには壁は必須です。

風が当たらないところなら、ビニール仕切りとかでもいいんだけどね。

置く予定のものは、庭師の機材道具や、在庫の素焼き品など。

ダンナ氏の釣り道具も、ここに収納されるでしょう。

棚がつけば、人が一人やっと通れるくらいのスペースしかないので、うまく使わないとな…

(と思うけど、私にはそういう工夫は無理………お任せです)

f:id:art-hiro-b:20170503220926j:plain

 

柱材の下部に埋め込んであるのは、これ。

f:id:art-hiro-b:20170503221034j:plain

 

他の機会に使ったセメントの余りが役立ってます。

 

 

前回まではこちら。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 

【ご案内】

5月、6月期間限定セッション

【内なる龍覚醒セッション】は、限定25名まで、お申し込み5月31日必着。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

このセッションを受けた方、これから受ける方に特化した「内なる龍の肖像画」オーダー制作いたします。

詳細はこちらの記事で。

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

f:id:art-hiro-b:20170424174921j:plain

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。