読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

【あと4日】内なる龍覚醒セッション ご予約受付中5/31日まで

お申し込み受付は31日で終了です。

龍覚醒と鬼繋ぎを同時にやるというのが一番理想的ですが、あと4日で龍覚醒はお申し込み期限が切れます。

気になってる方はお早めのご検討を。

 

 

---------------------------------------------------------

 

昨年、同じ時期に、マーヤラジャ先生、奄海るか先生、香先生、碧乃先生が施術されました期間限定の「内なる龍覚醒セッション」。

どの先生のところも、あっという間に満席となり、後に追加募集がかかり、それもあっという間に終了…という、すごいことになったワークがありました。

 

今年はなんと、私・緋呂も、施術者として働かせていただくことに、なりました。

 

 

f:id:art-hiro-b:20160930224842j:plain

 

「内なる龍覚醒セッション」とは…

「己の中に在る龍」を目覚めさせるものです。

…って、そのまんまか。

 

ここ数年、「龍」がすごく、クローズアップされてきてます。

私自身も、その流れで、今、神絵よりも龍が圧倒的に多くなっていて、肩書きを「異界龍画師」なんてのを付け足したほど。

 

けれど、実のところ…流れが、いろいろと入り乱れてきているのです。

 

流行する=広く拡散する

ということでもあり。

薄く、薄くなっていくことでもあり。

中には、異物も紛れ込む…そんなものが、流行というものでしょうか。

 

マーヤラジャ先生のサイトから、一部引用させていただくと。

この龍は、生まれた時よりともにあり、死するときに体よりはなれ天上界へと戻るといわれています。

人間として、生を受けているときに、正しく生き龍とのコネクトは強いと御霊を天上界へと導くとも・・・

【内なる龍覚醒セッション】 - トゥリニセッテ☆魔法使いの街

 

多くの人の内なる龍は、眠っているのです。

なので、しかるべき手順を踏んで、起きてもらわなくてはならないのですね。

 

ちなみに、私の内なる龍は……起きてました。

というか、寝てませんでした。

自覚がないのは本人ばかりなり…で、この件に関しても、先生方を呆れさせた記憶も新しい出来事です…。

 

 

この、内なる龍を起こすと、何が起きるのか。

それは、「人によって違います」としか、申し上げられません。

こうなるよ、って確約できないのね。

 

奄海るか先生のところから引用させていただくと…

内なる龍が司るものは 己の芯であり、軸であり
意志力であり 精神性。

なので、起こすとまず この辺がしっかりし始める。
その後に「その人に必要な龍の起こす作用」が起きる。

 

この「龍の起こす作用」ってのは、いわゆる能力や
才能、望む望まざるに係わらず、やねん。

そんでまたこれが、人によってマチマチなんよね。

なんでマチマチかっちゅうと、本人の特性や強い部分
その人のやりたい事や希望、果ては使命にも
影響するから。

人が皆違うように、龍の役目も
あなたに必要なものも 違ってるから。

【期間限定】 内なる龍覚醒セッション – 人生ジブンで決めてナンボやで!|サイキックミディアム・薔薇の魔法師 奄海るかのブログ

 

と、いうことに。

 

私の場合は……………………………

ごめん(^_^;)

よくわからない……

超説得力ない……

 

あ。

でも、この後、龍関係のセンサーが前よりもすごく強力にはなった。

ていうか、絵が龍だらけになったのは、たぶん、この後の加速だと思う。

 

それと。

狙った獲物を確実に仕留める…っていうと物騒だけど。

こういうことをやりたい、と思ったら、そのとっかかりを掴んだり、有力な情報や関係者とのコネクトができたり、自分がすでに持っている手札の中から再発見したり…で、地道に確実に現実化できるようになってもいる。

思い描くだけでなく、現実化する…っていうのが、ポイント。

 

 

ただし!

言うまでもないことではあるのだが。

 

自分自身が、それに向かって能動的になる。

ということが、必須です。

 

決して、棚からぼた餅、濡れ手に粟…というわけには、いきません。

願望引き寄せとは、また違ったものだからね。

 

龍は、自分の内側にあって指針となるものだけれど。

勝手に何かをしてくれる、というものではない。

自分が動く、意図する…ということなくしては、龍も何も、することができない。

 

あなたの動きをスムーズにするための助力であり。

杖であり。

伴走者。

 

楽して願いを叶えてくれるものではない。

都合良く使役するものでもない。

どこか、他所から引っ張ってくるものでもない。

下ろす/下りてくるものでも、ない。

 

もともと、自分の内側にいるものであり、自分がこうと決めた時に、力を貸してくれる存在です。

 

 

f:id:art-hiro-b:20160607133939j:plain

 

 

このセッションは、期間限定。

5月~6月のみ行います。

受付は5月中、セッションは6月末までに受けることと決められています。

受付可能な人数は、最大で25名。

価格は税込み10800円。

25名に満たなくても、5月末で受付を〆切ります。

セッションそのものは、6月末までの期間に受けていただけば大丈夫。

 

また、お申し込みいただいても却下になってしまう場合があります。

そこは、私には制御できないところなので、そうなった方は申し訳ありません。

 

セッションはSkypeのみで行います。

場所確保の問題などあり、対面では行いません。

所要時間は約30分(前後する場合もあります)

軽い瞑想ワークを含みます。

 

 

制限もあります。

お申し込みされたご本人へのセッション以外は、お受けできません。

未成年の方へのセッションは、お受けできません。

メンタルのお薬を服用されている方は、私のところではお受けできません。

 

スケジュールは、後日ご案内の方法にて決定して参ります。

お申し込みは、カートからのみ。

個別のメール、メッセンジャーなどによるお申し込みはお受けできませんのでご了承ください。

 

申し込めない・メールが届かない・エラーメールに
なった方は、
現時点で受ける必要なし、との
判断をされています。

 

事前のお振り込みをもって受理確定とし、日程の調整はその後行います。

セッションは平日のうち可能な日、10:00~16:30の間で行います。

日程は考慮させていただきますが、この時間内で不可能な方は、対応可能な先生方にご依頼ください。

 

 

 

現在、私が行っているこうしたワークは、この「内なる龍覚醒セッション」のみです。

他にはエネルギーワーク、ヒーリングなど一切、お受けしておりません。

ご縁のものですので。

やりたい、やりたくないに関わらず、やる時はやることになる…そういうものです。

これを機にスピリチュアル系の仕事を始める…とか、そういう予定は特にありません。

ええ、ないですとも。

 

 

 5月1日~31日までの期間限定、お申し込みはこちらから!

【期間限定】 内なる龍覚醒セッション - 緋呂屋ー”スピリット”をアートする和モノ雑貨と絵画のお店

 

 

ちなみに、私は「視る」ことはできないけれど、この龍覚醒セッションは「施術者が視る」のではなく、「ご自身で感じとる」ものなので、見えない私からセッション受けたら起こせないんじゃないか…とか、心配ご無用ですよ。

(そこは、他の先生方に確認済みです!←これ大事)

 

 

 

【ご案内】

鬼繋ぎと同時に受けられる【内なる龍覚醒セッション】は、お申し込み5月31日必着。

セッション日は6月末までのどこかでお選びいただけます。

 

お申し込みと同時に、自動返信でお振り込み先情報などが届きます。

それが届かない方は、改めてご連絡ください。

もし自動返信が届いていないまま期日を過ぎた場合でも、再度のお申し込みはお受けできません。

 

鬼の繋ぎワークについては、こちらで!

art-hiro-b.hatenablog.jp


 

こちらもご一読を。 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。