緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

なぞり描きで龍を描こう!第二弾 枠線だけの下絵で遊ぼう!

線画の第二弾は、枠線のみの絵です。

 

f:id:art-hiro-b:20161115223012j:plain

画像の上で右クリックして「画像を保存」

iPhone、iPadは、画像の上でタップしてね。

 

 

この絵は、もともと、カッティングシートを機械で切ってステッカーを作るために描いたものです。

なので、全部つながっています。

 

その、つながっていることを活かすか、無視するか…というところも、自由にアレンジしちゃってください。

 

 

 

中だけをびっしり線で埋めてみた例

https://www.instagram.com/p/BMsdDJ_AtBS/

#dragon #artwork #drowing #筆ペン #龍 #ラクガキ

 

 

こちらは、もう少し文様風に。

https://www.instagram.com/p/BMtm3Odgyyb/

筆ペンラクガキ2#ラクガキ #龍 #筆ペン#drowing #artwork #紋様

 

 

 

線が少ないので、どうしたらいいかわからない…かも。

なので、ワークショップに参加された方が描かれた例を載せておきます。

この方はプロのアニメーターさん(原画師)なので、お絵描き経験ハイレベルです。
他のこと説明している間にじゃんじゃんご自分で塗ってて、横で見てて面白かった。

こういう風に、枠線をどう活かすか、っていうのはもう、自由です。

囲まれた内側だけに描き込むのもアリだし、外側を埋めて中は白抜きにしとくのもオツなもん。

f:id:art-hiro-b:20160122153220j:plain

 

 

 

 

 

 

 第一弾はこちら

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

いろんな方がUPしてきてくださって、実に嬉しいです♪

 

塗り絵用の線画をデータで売るか…という話をずっと前にしていて。

いいかも、と思ったのだけど、そのままにしてました。

売るっていうのがね…なんか、違うかなって思って。

だって、自分が描いた絵から線を整理したり、筆入れする前のスケッチから取り出してるものですから。

 

もちろん、売るぞ、と思うほどのハイレベルな線画集を作ったら、その時は売ります。

 

 

 

ワークショップのレポ記事には、参加してくださった方の作画例も載ってますので、興味ある方はどうぞ。

art-hiro-b.hatenablog.jp

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

ちなみに、このワークショップ、声かけていただければ、いつでも開催します。

県外への出張もアリです。

 

携帯対応 お問合せ窓口はこちら

 

 

 

パステル編もあります!

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 

f:id:art-hiro-b:20161115225346j:plain


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。