緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

ライブペイントを動画でフル撮影!

ITコンサルタント 兼 映像作家、空撮オペレーターのコジロウさんに、制作過程を最初から最後まで、フル撮影していただきました。

こんな機会は、なかなかない!

 

 

スタート前。

プロの機材。

入念にチェック。

f:id:art-hiro-b:20161103224605j:plain

 

全紙画用紙(789×1092mm)

用意した画材はアクリル絵具、ハードパステル。

 

 

完了図。

f:id:art-hiro-b:20161103225112p:plain

 

 

開始前は、20分前後で終わるかなという感触だったんですが。
結局、1時間近くかかりました。

 

というか。
たぶん、撮影だからだと思うのだけど。


なんか、私的には「もういいんじゃね?」な感じなのに、まだ終わりにならないで、違う技法を入れてくる…ってことが何度もあって、もう、めちゃくちゃ疲れました。

 

パステルは使わないと思ったけど、朝家を出る時に急に、掴んで入れてきたんですよ。

そしたら、最初からパステル入ってきて、まさか今になって天使?とか一瞬錯覚。
んーなわけない。

 

そして、金墨汁を持って来なかったの怒られるし。
アクリルのゴールドがどうも違ってて、めちゃくちゃ「これじゃない!」感が…。

 

ええ、確かに、家で、金墨汁の瓶を見てましたよ私。

それも、けっこう、じーっと。

けどね。

今日のはライブペイントで、どういう行程が入るかわからない…ので、乾燥するのが遅い金墨汁を、あえて、置いてきたんです。

ですってば!

もう、しょーがないやん……。

 

あー、疲れた。

 

 

 

コジロウさんからいただいた、ホワイトバランスきちんとした過程の画像をどうぞ。

 

パステルは、多くのみなさんが使ってらっしゃる、ヌーベルカレーパステル48色セットです。

パッケージが違いますが、実に30年以上前のものです。

(今のパッケージのものも持ってるんだけど、朝家出る時に近くにあったのがこっちだったので…)

f:id:art-hiro-b:20161103231159j:plain

 

 

アクリル絵具は、メーカーがバラバラなのをごちゃっと箱に入れてる感じです。

好きなのは、ターナー

f:id:art-hiro-b:20161103225546j:plain

うわー、こうやって見ると、作務衣の背中に描いた白い龍と、今日の黒い龍が…。

 

 

アクリル絵具の粘りけと、刷毛の水加減がなかなか調節しづらかった…。

f:id:art-hiro-b:20161103225601j:plain

 

 

パステルを消しゴムで色抜き。久々にやりました。

あるものを使ってどうにかするのですが、ここでマスキングシートかわりにしてるのは、画用紙を巻いてきた包装紙です。

f:id:art-hiro-b:20161103225618j:plain

 

 

まだ黒目入ってません。

f:id:art-hiro-b:20161103225631j:plain

 

 

刷毛に含ませた塗料をはじいて、画面に散らしてるところです。

静止画で見ると、そういう場面だということは、わからないですねー。

f:id:art-hiro-b:20161103225625j:plain

 

これは後から私が撮ったものですが、ゴールド散ったところに寄ってみました。

f:id:art-hiro-b:20161103230922j:plain

 

 

 

長い動画になったので、編集が大変だろうな………

コジロウさん、後は、よろしくお願いします!

そして、私は今日はもうダメダメなので、寝ます!

 

 

 

撮影してくださったコジロウさんのプロフィールは、こちらでチェック!

コジロウのプロフィール – 映像作家コジロウのブログ


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。