読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

自分の能力についての新たな疑惑

お風呂に入ってる時とか、洗い物している時など、水場にいる時って、いろいろと浮かびやすいんですよね。

 

今日浮かんだのは、自分の能力についての新たな疑惑…です。

 

あのさ…

私…

もしかして………

 

「回収する能力が無」

 

なんじゃないのか?

 

ってさ。

 

 

 

広げるのは得意なんだよね。

イデアとかも、無責任に、人のも自分のも、どんどん広げられるんだよね。

 

でも、回収できないの。

 

小説書いてた頃に、思ってたんだ…そのこと。

 

上手に回収して、納めることができないもんだから、やたら長くなるし、ややこしくなるんだよね…って。

 

いやあ…もしや、そもそも、その能力が無くて、人生全般、回収不能なままで今まで、生きてきてるんじゃ????

 

うわー

 

でも、そう考えると、いろんなことがスッキリ、納得できるんですよ。

 

 

永遠の仕様変更。

永遠のバージョンアップ。

永遠のスクラップ&ビルド。

 

やりたいことも、いろいろ途中で立ち消えてる…回収できてないから。

 

一瞬、完成したかなと思うと、すぐに新しい要素を入れてみたくなって、またやり直す…それも、回収できないから。

 

 

「詰めが甘い」って、言うじゃないですか。

なんか、そういうレベルじゃないんじゃない?と、思いましたよ…。

 

 

で?

それがわかったからって?

だから、なんだ?

 

わかったって、回収できるようになんて、たぶん、ならないよ(笑)

 

でもまあ、気がついてないよりは、わかってる方がマシ…と。

いうことで。

 

しょーもな(笑)

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。