読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

セルフマガジン進捗報告6 自分軸と社会軸のせめぎあい…の巻

★自分案内(セルフマガジン)

こんな記事を見た。

kasakoblog.exblog.jp

 

私は、かなりの確率で「B」の領域に住んでいると思う。

もっとA領域に近いところに行ければ、きっと、もっと、いろいろ違ってくるんだろうな…と思うし、今までもそう思ってきた。

 

が。

 

昨年、他ならぬ上の記事の著者である かさこさん の主催するかさこ塾に参加してみて。

4回中3回目までが終わった段階で。

 

「そもそも、社会的に<うまくいく>のを望むということが、かなり薄い」

ということを、実感してしまった。

 

なのに。

自分の中には、比較的堅牢に、社会軸が存在する。

 

時々、それが、ものすごくウザイと思ってしまう。

 

紫微斗数で鑑定してもらったら、私の命星には、「紫微星」と「破軍星」が同居しているそうな。

これは、「帝王・王子の星」と「成功か失敗のどちらかに大きく転げやすい一匹狼の星」が、同居しているという状態。

 

堅牢な社会軸をぶっ壊したくなる、というのは、この相反する星の同居という星回りに、表れている。

 

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

上の記事でも、「ルール守らなきゃならない時はある、と言い聞かす」って、言い聞かせてる。

 

でも、実際は、その堅牢なる鎖をぶっちぎることができなくて、悶々とする…っていうことが多いのだ。

繋がれて吠えるしかできないケルベロス…的な感じ。

 

 

ああ、もう、ジャマだよ。

この、奇妙に堅牢なる社会軸。

守りたい気が薄いにも関わらず、行動を縛りまくる。

もともと頭おかしい人間なのに、なぜか、妙に常識的。

そして、気が小さい。

 

破軍の性質が、もっと出ればいいのに。

 

 

でも、セルフマガジンは、おかげで少し、常識的=ちっちゃくまとまろうとする力に、穴を開けることができる気がする。

 

8ページ中2ページに、テキストがぎっしり詰まるところがあって。

そこに入れるテキストを、考え中。

 

社会軸よ、ジャマしてくれるな。

どうせ破れ気味なものを作ろうとしてるのだから、いっそもうホントに、破れまくったものに仕上げたいよ。

 

 

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

  

art-hiro-b.hatenablog.jp

  

art-hiro-b.hatenablog.jp

  

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 


個人版会社案内「セルフマガジン」作るためのナビゲーターします!

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ

に出展します!

 

f:id:art-hiro-b:20160314152130j:plain
東京:5月29日(日)@CST飯田橋(東京都千代田区富士見2-3-14 CSTビル)
物販:ミニ画集、ポストカードなど
セッション:フェイス・ボディペイント
原画展示:天使を中心に数点

詳細はこちらの記事をご参照ください!

art-hiro-b.hatenablog.jp


10月に京都で開催の塾フェスタ京都にも出展します!
日程など決まり次第お知らせします(^^)

名古屋も開催することになりました!日程その他は後日!

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。