緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

名前

最近、仲間内で度々、話題になるのが、
「自分に関わる人に共通する名前」
の話。


通りすがり程度ではない関わりが生じた人が、なぜか共通した名前だ…という。

もちろん、確率的に出会いやすい名前というのはあるし。
時代の流行とかもあるし。

そうした名前の様々な例に、すごく珍しいものがあるわけでなはい。


けど。
何だか、無視できない。

少なくとも血液型ほどざっくりはしてないレベルで、妙に重なることがある。


そんな話。


ある「呼び名」が一致している人が、同時期に親しくなった…とか。

ある「呼び名」が一致している人が、ほぼ同じシチュエーションの下で同じ意味のことを口に出す…とか。

ある「呼び名」が一致している人が、同種の行為に及んで縁を切るに至った…とか。


私には、けっこう、そんなことが、ある。


だから何だ、という話だけど。
まあ、そーゆーこともあるさ…という。



f:id:art-hiro-b:20160415095853j:plain
昨日、草薙剣を描くにあたっての参拝に行った津島神社のお手水場の龍。
草薙剣の絵は、明日以降ご案内します。


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。