緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

肩書きこれでいいのか問題 ほぼ決着

 肩書きを変えたいんだけど…だって「異界」ちょっと違うから。

…なんて、あれこれ右往左往しておりましたこの件。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

ひとまず、決着つきました。

 

結論から言うと。

 

「現行据え置き」

 

です。

 

 

ほんと、いろんな方がアイデアを提供してくださいました。

見守っててくださったみなさんも、ありがとうございました。

 

 

ものすごく、たくさん、出しました。

上のリンク先記事には載ってない案も、まだまだあります。

 

そして、それをやっている最中に、ふと…

 

「でもさあ。これって結局、私の個人的な<感触>とか…主観でしかないよね」

「それってさあ、他の人には、どうでもいいよねきっと」

 

って、思えてきて。

 

人間の世界でリアルに起きている出来事とか、リアルに存在しているモノとか。

いわゆる、「人物画」とか「静物画」とかね…そういうものを扱ってるのじゃない…という、大きな枠組は、「異界」という言葉で十分、説明できているじゃないか。

 

なんてね。

思ったんですよ。

 

あんまりヒネリすぎるのは、それこそイヤだしね。

それくらいなら、別に、あえて変える必要もない。

 

 

で、それだけでカバーしきれない感覚、というのは、別の肩書きなりコピーを並記することで、カバーできるであろう。

 

それを、今、考え中です。

 

ちゃぶ台ひっくり返しにあった自分案内(セルフマガジン)にも使うことになるので、しっかり考えますよ。

…というか…

これはもう、それこそ「降りてくるのを待つ」感じですけどね。

 

ってことで。

 

肩書きこれでいいのか問題、決着ナリ。

 

 

これだけ考え尽くした結果なので、スッキリでございます。


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。