緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

オーダーメイドの巻きペンケース!

ゆるStyleのはしかわひかるくんにオーダーしてた、巻きペンケースが来ましたよ!

 

yurustyle0008.blog.fc2.com

 

 

ずっと愛用してた市販品の巻きペンケース。

すっごい気に入ってるのだけど……惜しいかな、収納力がちょいと、私には不足しておりまして。

帆布の、容量の大きいものを買ってみたら……なんともはや、今度は肝心の筆ペンの長さが、入らない~!

 

で、いろいろ探してたのだけど、どうにも、イマイチやなあ…というのが、続いてました。

 

革モノ作家さんのひかるくんと知り合えたので、もうこれは、作ってもらうしかない!

 

 

と、いうことで。

革も、実際にいくつか拝見して、決めさせていただきましてね。

革を見せてもらいに行かなかったら、よくわかんないから、たぶんヌメ革でいいかな、って思って、そのままオーダーしてたと思います。

けど、実際にいくつか拝見できたので、水シボ(シワ)の牛革なんて、素敵な素材をチョイスできました!

やはり、実際に実物見て選ぶって、大事です。

 

 

みっちり…入った入った!

今までこぼれてた消しゴムと、銀筆ペンと、ノート書くのに重宝してる多機能ペンまで全部入った!

f:id:art-hiro-b:20160331235749j:plain

 

左が、今まで使ってたケース。

並べてみると、エライ華奢な子だったんだなあ~とわかります。

この子はこの子で、もちろん、これからも使います。

f:id:art-hiro-b:20160331235850j:plain

前の子が華奢なんじゃなく、私が欲しい仕様がゴツイということだね多分(笑)

 

イラスト、むっちゃかわいい&そっくりです。

f:id:art-hiro-b:20160331235944j:plain

 

 

こうやって、自分仕様に合わせて作ってもらったモノを持つようになると、安いテキトーなものを買ってみては放って…っていうのは、アホらしくなりますね。

特に、こういう、自分の大事な道具を持ち歩くためのモノはね~。

 

けど、たぶん、市販品なら、この金額出す気にはならんかったろうな~と思う。

半額くらいにまで抑えたモノにして、他のところに回すこと考えますね、きっと。

 

気に入ってる人に作ってもらうから、この金額は別に気にならん。

「モノの価値」って、結局、そういうことだよね。

 

この、柔らかくて軽い革なら、ノートカバーとかも作ってもらってもいいかもなあ~。

夢広がるわ~。

 

 

ひかるくん、ありがとうございました~!

大事に使います~!

 

 

 

 

 


個人版会社案内「セルフマガジン」作るためのナビゲーターします!

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 

 

好きを仕事にする見本市 かさこ塾フェスタ

に出展します!

 

f:id:art-hiro-b:20160314152130j:plain
東京:5月29日(日)@CST飯田橋(東京都千代田区富士見2-3-14 CSTビル)
物販:ミニ画集、ポストカードなど
セッション:フェイス・ボディペイント
原画展示:天使を中心に数点

詳細はこちらの記事をご参照ください!

art-hiro-b.hatenablog.jp


10月に京都で開催の塾フェスタ京都にも出展します!
日程など決まり次第お知らせします(^^)

名古屋も開催することになりました!日程その他は後日!

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。