緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

自分メモ 混沌をマッピングする

東京へ行く前と、行ってきてからと。

なんだか、その間に、異次元トンネルでもあったのか?

っていうみたいな感覚です。

 

前と後が繋がってないみたいな感じ。

 

だいたいできてた「あかり玉」は、新しく別の加工をがっつり始めてしまいはしたけど、一応、繋がってます。

それ以外の、5月のイベント月間までに作らなきゃならないもののことなんかも、繋がっています。

 

でも、それ以外のことが…

 

さっき、ブログの下描き記事を見てて「あ……そういえば、こんなネタしまっといたっけ…」って思ったのが、3つもあった。

そのうち1つは、礼儀として、書いた方がいいかな、って思うこと。

あとの2つは、もう要らん…ので削除。

 

途中書きだった「礼儀として書いた方がいいな」っていうネタの方は、確か、Facebookにコメントをもらっていたような。

後でゆっくり見ようとか思って、チェックもしてないまま東京行っちゃって。

もはや、記憶の彼方であった…

それが一番、礼儀に反しとるわい(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

ここからは、読まなくていいです。

自分メモです。

 

今日、一つ、「おお、そうだったのか!」っていうことがあり。

 

私は、混沌が好きだ。

 

そして、「答え」なんてものは存在しない(無数にあるから、無いのと一緒…みたいな)とも、思ってる。

 

だから、人が、どこかに確固とした絶対的な回答ってものが存在しているのだと信じているらしい様子を見ると、ものすごい不思議だった。

 

 

そうじゃない。

私は、答えのない世界が好きで、その混沌が好き。

だから、答えが出されると、それをまた別の問いかけを投げて疑問符を付けたくなる。

…らしいのだ。

 

 

そうかも。

確かに。

 

そんな風にして、「もや~っとした不思議なこと」を、ものすごい緻密にマッピングしてる。

 

…らしいの。

 

うん、そうかも。

 

楽しいよ。

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。