読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

【岐阜市】伊奈波神社

★神社仏閣

 伊奈波神社にも足伸ばしました。

3年くらい前?に一度連れてってもらいまして。

すごい好きになったんだけど、なかなか行く機会がなくてねえ。

 

が、今日はすごい人出だったので、あんまり写真がありません。

下の画像の黒龍大神は、前回の参拝で撮らせていただいたものを持って来ました。

 

正面からの写真がないので、あんまり伊奈波神社の紹介っぽくなりませんが…。

f:id:art-hiro-b:20160102163546j:plain

 

所在地:岐阜県岐阜市伊奈波通1丁目1

祭神祭神主神/五十瓊敷入彦命(いにしきいりひこのみこと) 垂仁天皇の第一皇子

祭神/淳熨斗媛命(ぬのしひめのみこと) 主神の妃君

    日葉酢媛命(ひばすひめのみこと) 主神の母君

    彦多都彦命(ひこたつひこのみこと) 主神の外祖父

    物部十千根命(もののべのとちねのみこと) 主神の功臣

摂社末社末社

     黒龍社・龍頭岩

     和歌三神社・須佐之男神社・天満神社東照宮

     いなば大黒社

     楓稲荷神社

     吉備神社

     秋葉神社

     金山神社愛宕神社

     松尾神社

     峯本宮

     丸山神社

公式サイト:TOPページ|伊奈波神社

Wikipedia伊奈波神社 - Wikipedia

 

 

こちらの、私的メインは、黒龍社(高竉神)です。

 

伊奈波神社は、斎藤道三がこの地に移した…ということですが、この黒龍社は、それ以前からあったと公式サイトに書かれてます。

 

薨去の翌年(景行天皇14年)命のご偉徳を偲び稲葉山金華山)の地(丸山)に鎮斎申しあげたのが始まりで、それ以来1900年余りの長きに亘り、「心のふるさと」として親しまれている。天文8年(1539)斎藤道三稲葉山城を居城とするにあたり、現在の地に遷し奉った。昭和14年11月1日国幣小社に列せられる。

伊奈波神社について|伊奈波神社

 

伊奈波大神を現在の井之口谷へ御奉遷以前から、黒龍社は祭祀されていたと口碑されて いる。黒龍大神の御神光を以って厄災を免れたり、病気が回復されたという霊験あらたかな 御神威により、ひろく人々の信仰を集めております。

黒龍社・龍頭岩|伊奈波神社

 

 

 

この神社との出会いは、「自宅から北の方角にある龍神社(黒龍ならなおよし)」というのを探そうという時に、友人がFacebookで「参拝してきました」と伊奈波神社で撮った写真をUPしていて。

「うわ、なんか知らんけど、ここ行きたい!」

と思ったんですよ。

全然知らない神社さんだったので、調べてみたら、ほぼほぼ真北にあるし、しかも黒龍社だし…ということで、その友人に連れてってもらったのでした。

…って、その友人って、延々と数回に分けて動画を配信した、ジョディ真照氏なんだけど(笑)

 

 

 その当時の記事がアメブロにあります。 

今日は撮ってこれなかった他の写真も載ってます。

【岐阜市】伊奈波神社・黒龍神社|手が知っている異界の彩~絵師・緋呂 展示館~

 

 

 

ほんと、ここの黒龍社は好き。

たぶん、他の龍神社よりも、かなり好き。

今日参拝してきて、改めて思いました。

 

ここクラスに好きな感じなのは、京都の貴船の奥宮くらいかな~。

 

 

 

これで、ひとまず本年の年初の参拝は一区切りです。

次は、節分明けの伊勢ですね。

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。