緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

お片付けも加速化できたらいいのになぁ

動く通路に乗って、その上を歩いているみたい。

通路のスピードが、上がってるし。

この2、3年は、そんな感覚が更に強まっていくばかり。


一年前のことは、もっとうんと前だったように感じる。




乗っているラインが違うんだな、としか言いようがないな、って感じることも多かった。

速度だけではなく、向かう方向も。



どっちがいいとか悪いとか、優劣などの話ではなくて。
単に、違うんだな、という話。

その違いは、この一瞬は共有してても、その先はもう会うこともないかもね…という程の距離となっていく感覚がある。



さらに、加速するのか?
どこまで?

そもそも、これは、加速なのか?



まあ、そんなこと、三次元世界に生きてる人間には、どうしようもないことなので。
年末のお片付けをして、自宅環境向上の努力をするとしましょう。

掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。