緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

辛口コンサルを求めるなら、人間関係の輪をチェックすべし

○○コンサルとか、○○塾とか、○○講座とか、本当にいろんなのがありまくる昨今。

 
辛口とか、ズバリ指摘とかをウリにする提供者も多くなりましたね。
 
ブログやSNS眺めてても、そんな提供者のなんと、多いことか。
 
もちろん、私も依頼することがある者の一人です。
 
 
 
 
でもさ。
感想記事とか見てて、たまに思うんだけど。
 
「辛口というより、暴言吐かれてるんじゃないのそれ?」
 
みたいに見えちゃう時があるんだよね。
 
 
 
でさ。
なぜだか、そんな風に感じられる感想書いてる人ほど、
「友達らしき人たちが、みんな、やたらとほめてばかり」
に、思えるんだよね。 
 
 
 
内輪に、お茶しながらでも時にズバッと改善点を指摘してくれるような人が、いそうもない。
むしろ、「これ、ある意味、誉める、賞賛と見せかけた牽制? マウンティング?」みたいなことも、見えてる。
 
で、指摘してくれるような人がいたとしても、そういう人のことを「空気読めない」とか仲間内で揶揄したりしてる。
 
身近に本当のこと言ってる人がいても、それに後足で砂かけて、一方ではバカ高い費用払って暴言吐かれに行って喜んでるんだよねぇ。
 
 
 
はっきり示してもらいたくて、辛口系の提供者を頼るのだけど。
その動機として、奥底に
「実は周りに〈本当のこと〉言ってくれる人が、いない。または、遠ざけてる」
というのがあるとしたら。
 
そんな人間関係の中に身を置いてても、伸びていくの難しいんじゃないかなぁ。
 
 
出る杭を笑顔と親切顔で打ちつけるような輪の中に閉じこめられてないか、まっさらな目で振り返ると、一興かと。
 
 
 

 

 

 

 

 

 

画集を作りました。

緋呂屋カートから、ご購入いただけます。

下のバナーをクリックで、別ウインドウで開きます。

緋呂画集 異界絵巻~神仏天使と神獣達 販売ページへ 画集販売ページへGO!

 

 

こちらもよろしく!

あかり玉サイトへ あかり玉専用サイトへGO!

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。