緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

ブログに書いてあることなんざ、信じちゃなんねえ

ホント。

マジな話ね。

 

信じちゃいけませんよ、ブログに書いてることなんて。

 

どんなに日々グタグタで怠け三昧していたって、ブログにはいくらでも、もっともらしいこと書けるんです。

イイコトばっかり、書けるんです。

どんだけもの凄いチカラがあるかとか、言えるんです。

同業者を貶めて自分をよく見せることなんて、カンタンです。

 

めっちゃヤル気満々だと見せることも、できるんです。 

私なんか、どんだけヤル気詐称してきたことか(笑)

 

 

 

善人は自分を善人なんて言いません。

努力家は自分を努力家とは言いません。

自立してたら、自立してるアピールなんかしないし。

一人が好きなら、不特定多数に向かって孤独LOVEアピールなんかしません。

賢い人は露骨に優秀な自分なんて言わないし。

心が広い人は、もっと広い誰かを見て、まだまだだな自分…とか思ってる。

見えないモノ見る人も、そこがどんだけ底なしな世界かわかってたら、カンタンにあれこれできるとか、言いません。

 

 

「だったら何を信じたらいいの?」

って、思った?

 

信じるのは、自分だよ、自分。

 

すごいイイこと言う!見せてる実績もスゴイ!

…でも、実際に会ってみたら……あれれ???なんか違う???

 

と、思ったら。

自分を信じようね。

 

違うな、って感じた自分が、一番正しい。

 

 

見えない世界に関わる仕事なんかしてる人については、ホントに特に、そこんとこ「自分を信じる」徹底してほしいと思います。

 

自分は見えないし聞こえないし霊感ないし…きっと、スゴイ能力のあの人の方が正しいんだ…

 

とか、思っちゃダメ。

 

ヘンだと思ったら、信じるのは自分!

 

 

言いたくないけど、人を食いものにするヤツ大すぎ。

 

 

あ。

私も含めてね。

私は別に能力者じゃないけどね。

どうも、無意識に、判断を左右すること言うらしいから。

話半分以下で聞いててください。

 

 

そして、意図的に人の判断を左右することを仕掛けてくる人については、とりあえず警戒した方がいいと思う。

 

 

そゆことで、ちゃんちゃん。

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。