読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

かさこ塾まつり セルフマガジン大賞

★あかり玉(ひょうたんランプ) ★かさこ塾 ★自分案内(セルフマガジン)

かさこ塾まつり、というイベントが、東京で開かれました。

参加できなかったけれど、セルフマガジンの配布コーナーに並べていただくことができました。

100部お送りしましたが、すべて持ち帰っていただけたようです。

ありがとうございました!

 

冊子は、PDFでダウンロードできるようにしました。

こちらの、あかり玉サイトの配布ページからどうぞ!

 

あかり玉の冊子PDF版をダウンロードできます - あかり玉~ころんとまるい癒しのあかり

 

制作中の画面スクリーンショット

f:id:art-hiro-b:20151114000418j:plain

 

あ…サイトへのリンク用バナーを作らなきゃ~。

 

 

 

 

さて。

セルフマガジン大賞というのは、かさこ塾長の企画による、各自が作ったセルフマガジンで応募して、その中から大賞他を選ぶ…というイベントです。

当初、最初に作ったセルフマガジンを手直ししてエントリーしようと思ってました。

※記事の最後にDL先を載せます。

 

 

が、あかり玉冊子を作って、それを出そうと途中で方向転換。

なんせまだ作品数が少ないので、使える写真もホントに限られておりました。

それでも、いずれにしても人にお渡しできるパンフレット的なものは必要なので、よい機会になりました。

 

いただいた塾長からの講評を引用。

 

・良い点 1商品に絞った紹介冊子というおもしろい試み。

 商品の写真がとてもよいので見ていて楽しい。

・改善点

 あかり玉という商品についてのストーリーや 制作過程、想い、用途など、 文字でもっと詳しく説明した方がよいかと思います。

 ただなんとなくきれいい。 でもわざわざ買うほどのことでもない といった感じになってしまいかねない可能性があるため。

 特にスペックで売る商品ではないと思うので 物語が必要かなと思います。

 文字の大きさにもう少しメリハリをつけたい。

 

 

作品点数が増え、写真も増えたら、バージョンアップ版冊子を作りたいと思います。

その時に向けて、「物語」のところ、しっかり作り込んでいきます。

(このことは、他の方からも指摘いただいてるんですよねえ~)

 

冊子の次バージョンの前に、サイトは適時手を入れて育てていきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

 

引用させていただいた講評は、塾長ブログ「作品講評16~30」の記事で公開されています。

他のエントリー作品への講評もあります。

受賞作品は、内容の紹介つき。

いずれも素晴らしいです。

kasakoblog.exblog.jp

 

kasakoblog.exblog.jp

kasakoblog.exblog.jp

 

 

まず作る、ってことが、一番大事です。

なによりも大事。

それがないと、次にも行けない。

どうすることもできません。

 

やりたいことがある、表現したいことがある。

それが何かよくわからないけど…

 

そんな段階でも、とにかく、ごちゃ混ぜでも完成度低くてもいいから、作るってことが大事。

 

やっていくうちに、いろんなことが見えて来ます。

 

迷ってるより、やるが吉。

 

印刷代も本当に安価になりましたし。

最近はフォトブックサービスやオンデマンド印刷も充実してきてます。

コンビニの複合機を活用して自動ソートコピーという手段もあります。

やろうと思えば、どうにでもなります。

 

まずは、作ってみよう。

話はそれから。

 

 

 

 

私のセルフマガジン「異界絵師絵巻-弐」は、PDFデータで配布中。
ご自宅のプリンタで印刷して中綴じできるデータです。
ダウンロードは、こちらのURLをクリック

http://art-hiro.com/file/ikaiemaki2_s.pdf

ファイルを開いて「保存」

または、上のURLの上で右クリックして「名前をつけてリンク先を保存」

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。