読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

癒しの市

★体験記

軍師の鑑定を受けてきました。

この方の、このイベント。

ameblo.jp

 

 

 

一昨日の石お茶会で久々に筆が走った…そのきっかけになった、石屋蓮さんの鑑定も受けました。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 

 スパン!スパン!っていう感じのミコさんの鑑定を受けて。

なんか、いろいろ、切り分けられた問題がありまして。

 

その後の蓮さんとの、ゆっくりペースの会話を経て。

会場を後にして、帰路につき…その後、陶芸工房で先週作ってた陶器ランプの仕上げをして。

 

その間に、今停滞してる「絵」のことで、ふわーっと沸き上がってきた

「ああ、なんだ、そうか…」

という、奥の方から出てきた回答というのがありまして。

 

 

ミコさん蓮さんの鑑定でお話ししたこととは、ちょっと、違った方向………でもないかな……直接その話はしなかったというだけで、特にミコさんとの会話では根っこが繋がっていたな…。

 

まあ、ともかく。

 

「今、出てきたこの答えには、私はウソはつけない」

 

ということだけは、いかんとも動かしがたい確定した感覚でした。

 

 

もうすこし、整理して、改めて記事書きます。

 

 

とにかく…です。

 

ミコさんの鑑定は、一度、受けたほうがいい。

まあ…どんなことでもそうですけど、合う人合わない人が、あると思います。

万人向けの鑑定ではないかもな…とも、感じます。

 

 

蓮さんに作っていただいたのは、紐でつないだネックレス。

私側の「石の好み」「色の好み」などは一切受け付けない、とお聞きしてましたが、仕上がったものは、私の好きな渋い系でした。

そんでもって、一言もお話ししてないことが、ちゃんと、汲み上げられた石のチョイスでした。

石のチョイスも、途中での会話も、後の私の「ウソつけない回答」に、大きく関わってます。

 

 

スゴイな~と、思います。

お二人とも、スゴイ。

 

 

10月の癒しの市の時に予約したい気持ちがちょっとあったのですが。

その時は、希望の時間枠が埋まってしまってて、行けなかったのです。

今回も、けっこうギリギリまで別件のスケジュールがどうなるか定まらなかったので、無理かもって思ったのですが、良い具合に時間が取れて、よかった。

 

こーゆーのは、ホント、あんまりそういう表現したくないけど

「そのタイミング」

としか、言いようがないですね…。

 

 

ともかく。

今日出た答えに沿って、まず、一つ行動を起こしました。

ここからは、今日決めた企画を煮詰めていき、節分&旧正月に向けて動かしていきます。

 

 

今日は12月5日。

誕生日から1ヶ月以内に、この機会がもらえました。

先月のラファエラさんのセッションも含めて、今年の「誕生日の自己チェック」は本当に、よい節目になりました。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。