読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

ひょうたんランプの名前は「あかり玉」になりました!

★あかり玉(ひょうたんランプ) ★作品制作に関する処々

ということで、今後はブログ、SNSなどなどで自作のひょうたんランプを指す時

あかり玉

と表記していきます。

当面は、記事の最初に書き込む時は「あかり玉(ひょうたんランプ)」とか、併記していきます。

定着するまでは、いささかクドいけど連呼するよ。

 

 

小さいサイズのひょうたんを、昨日3つ加工しました。

f:id:art-hiro-b:20151022162555j:plain

f:id:art-hiro-b:20151023090022j:plain

f:id:art-hiro-b:20151023085921j:plain

 

三つめのあかり玉を、サイズ比較用にシャープペンシルと撮った画像

f:id:art-hiro-b:20151022162537j:plain

 

吊している子が、この3つの中では一番大きいです。

 

 

専用サイトを設けて販売も始めますが、しばらくの間はテスト販売って感じ。

正規価格(別の会社との間で決めることになります)に移行するまでは、わりとお安くお譲りする予定です。

 

今回掲載している3つは、LEDキャンドルをセットして販売します。

この台は試行錯誤も何もない既製品のため、安定しています。

キャンドルの大きさキチキチにひょうたんの底をカットして、きっちりサイズではめ込めるようにします。

f:id:art-hiro-b:20151022162549j:plain

ハートを彫った子は台に乗ったカタチで写してますが、これもきっちりサイズに直しますね。

 

価格は、ひょうたんの大きさや質、上塗りの有無、焼き絵の有無、房などの有無…などいろんな要素で変わってきます。

大きい子達はLEDキャンドルでは光源不足なので、ソケットライトに台座をセットした状態を基本にします。

この台座も、しばらくは試行錯誤しますし、自然素材の丸太輪切りなどを使う予定もしているので、一つ一つで形状が違うものになるかと思います。

 

まあ、ひょうたん自体が一個一個違うものなので、結局同じものは二度とできないのですけどね。

 

 

ということで。

 

あかり玉

 

よろしくお願いします(^^)

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。