緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

新しい絵具セットが来た! ターナー色彩のジャパネスクカラー!

なかなか平面の絵モードが戻って来ないので、思い切って絵具を箱買いしたらガンっとスイッチ切り替わらないかな~と思いまして。

フンパツして、45色セット買っちゃったのです!

 

ターナー色彩株式会社:ジャパネスクカラー

 

f:id:art-hiro-b:20150911224419j:image

f:id:art-hiro-b:20150911224424j:image

 

見てるだけでハイテンション~♪

 

カンフル剤って、こういうヤツのこと?

ていうくらいに、効き目ハイパーです!

 

 

今までも、このシリーズは単色でバラバラと、必要な色だけ買って使ってきました。

なので、質感とか、好みなのはもうわかってるのです。

一気買いすると、やっぱ、それなりのお値段になるもんだからね…

チビチビと一本、二本…ずつ、せいぜい5本くらいのペースで買ってました。

 

でも、今回はもう。

先日、観音様の原型とかの制作費用もいただいたことだし~ということで、買っちゃった。

 

 

全69色のシリーズですから、まだ持ってない色もあるんで、楽しみ残っております。

 

こちらの、メーカーサイトの「カラー紹介」のページに、全69色が載っております。

 

色名見てるだけでもテンションあがるわ~(≧▽≦)


一斤染(いっこんぞめ) とか


木蘭色(もくらんじき) とか

 

そんで、私の色もある♪ → 緋色(ひいろ)
f:id:art-hiro-b:20150911224412j:image

この色は、今までもバラ買いして使ってたけどね(^^)

モニターでは、実際の色は出ませんけども。

「緋呂」の「緋」は、【鮮やかな赤】の意味です♪

 

 

塑像モードから全然、頭も手も切り替わってくれなくて、全然平面の絵ができなくなっちゃってたのですが。

このハイテンションで無理矢理でも切り替えていきます。

一緒に、アクリル用のF10キャンバスを買ったし。

ボードもあるし。

先日からちょっと試してみたい彩色のやり方があるんで、それを試してみるのもいいかな(^^)

 

はー、もっと早くこの手を思いつけばよかったね。

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。