緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

スマホから作品画像をUPする時の統一ロゴはこのアプリで解決!

前の記事で、できることはやっておこう、っていうことを書きました。

作品の途中経過を一回でもUPすること。

そして、ネットに上げる画像には、できれば全てに、統一ロゴまたは作者名を入れること。

 

art-hiro-b.hatenablog.jp

 

 

 

では、スマホで作品の写真を撮って、そのままブログやSNSにUPする…という場合は、どうする?

 

私は、このアプリを使っています。

 

ScanStamp - 手描きスタンプ

 ScanStamp - 手描きスタンプ - Google Play の Android アプリ

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 ScanStamp - 手描きスタンプ

 

 

Android版の起動画面。

私はフリー版のユーザーなので、広告が入ります。

f:id:art-hiro-b:20150820190127j:plain

 

ロゴをスタンプ化するのは、すごくカンタン。

ロゴをモノクロ画像で保存します。

f:id:art-hiro-b:20150820204106j:plain

アプリ内で傾けるのが、どうにも、できないので(iPhone版だった頃はできた)、傾けた状態で画像保存しました。

白いところが透過されて、黒の線だけがスタンプになります。

丸の中に白文字の印などをスタンプ化したい方は、背景が白、黒い丸の中に、白い文字、という画像を用意します。

 

 

「スタンプ新規作成」を押すと、この画面が出ます。

 

f:id:art-hiro-b:20150820204524j:plain

ここでロゴ画像をカメラで撮ることもできるし、パソコンなどで作ってあった画像をスマホに取り込んでおけば、アルバムから選択できます。

 

 

上の斜めに傾けたモノクロのロゴ画像を選択すると、その時点で、白いところが透過された状態で読み込まれます。

f:id:art-hiro-b:20150820204529j:plain

 

私のロゴは、実際の落款を作る時にデザインしておいた画像なので、白黒がはっきりしています。

なので、読み込んだだけの一発でキレイに背景が透過されてます。

 

 線が細かったりフクザツだったり、元の画像の白黒がハッキリでてないところがあったりすると、キレイに透過されてないこともあります。

その場合は、スライダーを調節して、気に入るように修正後「決定」してください。

 

どうしてもキレイに透過できない時は、画像をもう一度作り直した方がいいかも知れません。

 

できるだけ線は太く濃くハッキリ。

 

 

 

スタンプができたら、画像に貼ってみましょう。

 

このアプリで写真を撮ることもできます。

私は主に「アルバム」から、撮ってあった画像を選択して使ってます。

 

 ロゴを押したい画像を読み込むと、こういう画面になります。

(モデルはダラダラにだらけた、うちのワンコ)

f:id:art-hiro-b:20150820190116j:plain

私はロゴを3つ登録してるので、3つ出てきてます。

ここから、使いたいスタンプを選びます。

 

f:id:art-hiro-b:20150820190102j:plain

ドーンと、押されます。

 

カラーは、前回使った色が次も継承されます。

パレットのアイコンを押すと、色が変えられます。

 

f:id:art-hiro-b:20150820190056j:plain

好きな色ができたら、OK。

今回は白に変えてみました。

f:id:art-hiro-b:20150820190051j:plain

 

スタンプは、指で動かして位置を変えることもできます。

大きさも、変えられます。

iPhone版を使ってた頃は傾けることもできたのですが、今はできない(うまくいかないだけかも…)ので、元の画像を傾けました。

どちらにしても、都度指先で傾けるよりラクなので、そういう加工はあらかじめやっておくほうがいいです。

 

いい感じに押せたら、「SAVE」で保存。

最初からやり直したい時は、「EXIT」を押すと保存しないで初期画面に戻ります。

 

 

私の場合は、他のカメラアプリで写真を撮って、明るさやホワイトバランスなどを修正してから、ScanStampに読み込んでロゴを押し、スマホからSNSやブログにUPしています。

 

 

iPhone時代にロゴを入れられるアプリを探してこれを使い始め、Androidに乗り換えた時もそのままAndroid版を使っている…ということなので、探せば他にも類似アプリはあるかも知れません。

 

こういうツールを使うことで、パソコンで修正かけなくてもラクにロゴ入り画像を投稿できるので、ぜひ、活用してください。

 

単にスマホアプリで作家名を打ち込んだ文字データを画像ファイルで保存しただけでも、加工アプリで毎回入力するよりはラクになります。

オススメです。

 

f:id:art-hiro-b:20150820211021j:plain

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。