緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

夏の参拝ツアー2日目 加賀一宮 白山比咩神社

とにかく、ずっと再訪したいと思っていた、加賀一宮 白山比咩神社。

f:id:art-hiro-b:20150813175002j:plain

曇っていたので、やや暗めです。

 

 

www.shirayama.or.jp

 

 

 

f:id:art-hiro-b:20150813174955j:plain

画像の屋根は、お手水場。

なかなかよいお顔の龍さん。

f:id:art-hiro-b:20150813174958j:plain

スマホのズームはあんまり鮮明には撮れない…私の腕のせいかも。

 

 

 

2年半くらい前に連れてきていただいたことがあるのですが、その時は、どこに来てるのか全くわかっておらず、後になって「しまった、もっとしっかり参拝してくるんだった!」と思った…といういきさつがあるので、気合い入れて参拝してきました。

 

といっても、私は別に願掛けもしないですし。

いつもと何か変わったことをするわけではありませんけどね。

 

前回の参拝は、私ではない別の人を中心とした話で、自分はオマケの立場でいたので、自分主体の参拝を改めてしなおし…というのと。

自分的な意識はオマケでありつつも、その後の動向を考えるに、オマケなわけがなかったな…ということが多々あり今に至っているものですからね。

その件のお礼詣でもあります。

 

 

ここの狛犬さん、前回は全然拝見してなかったんだけど…

一風変わった風貌でした。

狛犬? 私には違う形にしか見えなかった。

 

 

とにもかくにも、ほっと一安心。

やっと落ち着いた…。

 

 

菊理媛神は、私には、特別な神様です。

スサおっちゃんの特別さとは、かなり違った特別さ。

めったにブログの話題にもしませんし、話す話題にもしません。

が、自分の”神様つながり”の根っこのところにおわす神様です。

なので、前回うっかりとうかつなままで山を下りてきてしまったのが心残りで。

 

 

ちなみに…

こちらの神社は、世の中では「パワースポット」だとか、何らかの特定の御利益の強いところだとか、いろいろと言われているようですが。

私はそういうのは一切、気にしません。

そういう参拝の仕方はしないので、世の中でどう言われていようと関わりないと思ってます。

 

その話は、また別記事に書こうかな。

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。