緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

バナナと卵だけで”しっとり”パンケーキが作れる?! 実験報告

発端は、先日Facebookでシェアされてきた記事。

mery.jp

 

今日は買い置きのパンも何もなくて、けどお腹空いたしどうしよっかな~と思ってたところに、その記事を思い出した。

で、実験。

リンク先に書いてある通り、バナナをつぶして、卵を割り入れて、焼く。

それだけ。

混ぜ物は一切なし。

一瞬、フライパンに少しバターを溶かそうかなと思ったけど、くどくなるとキツイのでやめた。

f:id:art-hiro-b:20150802093146j:image

見栄えとかあんまり気にしない人なんで、写真撮らないならこんな風にはしない(笑)

が、ブログネタにする気満々だったので、ちょっと小綺麗にカットしてみた。

ちなみに、皿も自家製。

 

奥のピースは、プレーン。

真ん中、トッピングにヨーグルト(フルーツ入りのヤツ)

手前、粉チーズ。

 

フライパンの上にあるときは熱で膨らんでて、パンケーキっぽく見えたけれど。

お皿に移すと「薄い卵焼き」である(笑)

リング型を使うとかして、カワイイ姿に焼けば、もう少しパンケーキっぽい風貌になるかもしれない。

 

お子さんのいらっしゃるご家庭などは、混ぜ物ナシでヘルシーでいいんじゃないでしょうか。

蜂蜜とか、チョコシロップとか、粉砂糖をトッピングするのもアリかもね。

(私は苦手だからNGだけど。そもそも家にないし)

生クリームやフルーツ、アイスクリームなどを添えると、イイ感じのおやつになりそうですよ。

 

そうそう。

今回使ったバナナは、小さめでした。

卵はLサイズでした。

バナナの分量を多くしたら、もう少し厚みも出るしバナナの味が活きるかも…と思ったね。

 

餃子の皮を下に敷いて、パリパリに焼いてスイーツピザ…みたいにしても、案外いけるかも…と、今書きながら思った。

(私は甘いピザ苦手だからやらないけど)

 

バナナ、変色してきちゃったから早く使っちゃいたい…などの時には、けっこう重宝する使い方かもです。

おためしあれ~。

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。