緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

いざ書こうとすると「???」な、人に喜ばれる+できること【かさこ塾】

かさこ塾の一回目の課題がとっとと終わったわけですよ。

なんせ、一回目の課題は残り一つ以外はすでに終わってる状態での受講だったんで。

ていうか、そこまで終わってる状態で参加してるのにもかかわらず、お金に結びついてない状態というのはどうなんだ…と、徹底的に経営脳稼ぎ脳が欠如してるらしき我が「頭」が、イタイよねえ。

 

んで。

最後の一つを作って送信したところ、めっちゃ丁寧なアドバイスをいただいたのです。

そりゃもう、納得大納得な、アドバイス。

 

 

納得、大納得…なんだけど。

 

さあ、いざ、いただいたアドバイスを実行すべく、新しいページを作るべく、原稿を書こうとすると…

 

あら不思議。

 

全然、さっぱり、文字が出てこない。

 

 

………とっくに、今まで考えてきた「ハズ」の事柄だと……

思うんだけどな………(^_^;)

 

 

出てこないってことは、考えてなかったってことですわな。

もやっと、なんとなく、その周辺らしきところを、ふやふや~っと、ただよってみた…という程度だった。

 

さてと……。

 

 

私って、何ができるんだろうね。

 

「人様に喜ばれる」という視点がなきゃいけないんだけど。

 

ただ単に、「あ、これできるっすよ」という話では、そうはいかないわけだよ。

そういうレベルなら、けっこういろいろ、できることあるけどね。

 

及川さんの魅力表現度診断のこととかも、さらに、ここに絡めてみながら、ちょっとホントに、大まじめにやってみないとイカンです。

 

f:id:art-hiro-b:20150715000645j:plain

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。