読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

初石膏型取り♪ 像なら和み顔も作れるのも判明♪

初の石膏型取り品。

流し込みまで終わって、ほっと一安心。

早いお風呂に入ってくつろいじゃってますが…

まだ、もう一点、できあがってないので、今夜から明日の午前中で仕上げるのです。

けど、今はちょっと一息ね~♪

 

 

大きさ比較用に自分の手を入れてみた。

ちなみに、私の手はちっちゃいです。

丸いからぱんぱんになりますが、手袋はSでも指は余ります~(笑)

https://instagram.com/p/4qutJsJid2/

石膏取り。この中に、龍のレリーフちゃんが入ってます。出来てくるのが楽しみ~♪#陶芸 #型取り

 

 

 

型取り用に作ったのは今回初めてでしたが、いろいろとコツというか、約束事があるので、それが飲み込めてきたら、作れるものの幅はすごく広がるなと思いました。

これやったら、今、考えてる魔除けグッズも、最初から型取り用に作ったら後が楽やん~と、いろいろ展開が考えられるので楽しいです♪

 

 

それと、今回、これも初制作の、観音様立像のレリーフを作りました。

ティッシュの箱よりも一回り大きい、けっこうな大きさの作品です。

同シリーズの不動明王も作ることになったんで、それは自宅に持ち帰ってのお仕事になります。

 

今回は依頼品として観音様が先にオーダーされ、後から龍も…となったのです。

が、予想通り、龍の方が圧倒的に手早く進みまして、サクサク完了。

観音様は、龍と比べたら難航…という印象です。

私の個人比のため、どれくらい難航したら「難航」なのか、定かでありませんが。

 

不動明王は、たぶん、難航しないと思うわ~。

 

仏画はどうも、なかなかね…っていう感じで、ほとんど手出ししてませんでした。

今回作って、つくづく思ったけど、仏様は像の方がなじみます。

 

龍はどっちでもいい。

 

そして、像にすれば、ほっこり系の和み顔も、そんなに難しくないということも発見しました。

 

これは、魔除け系だけじゃなく、招福系のグッズも、絵より楽に作れそうな気がします。

やってみるもんだね(笑)

 

 

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。