緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

モデム初期化&プロバイダ情報不明でも5分でできたネット環境の復旧方法

魅力表限度診断の内容を掘り下げる企画 は、閑話休題

今日は、私の凡ミスから発生した「インターネットにつながらなくなった事件」のお話。

 

我が家のネット環境は、NTT西日本フレッツ光

実は乗り換えたかったりもしますが…なんせ田舎なんでね。

他の回線が来てないんですわ(^_^;)

で、ルーターは、それ以前のADSL時代に「中古で」買った、古い古い古いヤツが現役だったわけです。

2002年発売のNEC製品。

主に使うのは私だけ…という期間が長かったので、全く不自由はしてませんでした。

 

が、どうもこの1年くらいの間、接続不良が気になってきてて。

そこへきて、息子達がオンラインゲームやら動画閲覧やらでよく使うようになって、ますます、それが目立ってきまして。

そろそろ交換時だな…とは思っておったわけです。

 

次男がバイト代で半額払うと言ってきたので、なら、新しくするか~となりまして。

 ようやくうちにも、新機種が入りました。

 

 

ネットの接続って、昔はあれこれめんどくさかったけど、今はラクチン。

なので、何も考えることなくサクサクつなぎ直し

 

…の、はずだったのですが。

 

つながらんやん(^_^;)

 

もう一度、全部抜き直し、つなぎ直すが………つながらんやん(^_^;)(^_^;)

 

 

こういう時は、まずは原因特定。

どうやら、ルーターは問題なく設定できている。

無線接続のプリンタも、Windows7機も、8機も、スマホもOK。

しかしインターネットアクセスがありません、とパソコンはのたまう。

 

モデムとルーター間の問題か?

さっきまで回線はつながっていたので、モデムが故障ってのは考えにくい。

 

電源を切って、入れ直す。

 

やはり、NG。

 

 

うーむ…。

 

しゃーない、一回初期化するか…

 

と、この「ヘタにやり慣れた感」がアダになる。

 

 

初期化ボタンを押してから、ハタと気がついたよ。

 

おい、プロバイダの設定、どこにあるんだ?

 

光に変える前は、YhaooBBだったんだけども。

その交換の時、接続業者さんが全部やってくれて、以後モデムを再設定したことがない。

説明書も、ほとんど見た記憶がない。

 

あれれ??????

 

探しましたよ。

そういうものは、だいたい、押し込んである場所は決まってるので。

NTTの工事の時にもらったものは出てきたが…肝心のプロバイダ資料が、ない。

 

仕方ないので、プロバイダに電話しました。

電話サポートなんか、ほぼ使ったことがないんで、なぜか緊張しちゃったよ…。

 

結局……ID・パスワードを再発行する以外にない。

しかも、それは郵送以外では受付られない。

即日再発行は可能だけど、郵便が届くまで2日はかかるっしょ。

その間ネット、ナシ?

マジ?!

 

私だけなら、スマホでデザリングっていう手段もあるが。

息子たちのことはカバーできんぞ…

 

 

しかし、そこで閃いた。

 

このご時世、クレカさえあれば即日ID発行できるプロバイダの一つや二つあるに違いない。

 

で、スマホで調べる。

 

ありましたよ~! 便利な世の中になったもんです。

しかも無料体験期間があるから、元のプロバイダからの書類が来たら解除すればよい。

 

ということで、即座に体験プラン申し込み。

サクッと、開通。

 

つながりましたよ…ああ良かった。

 

 

…という、実にしょーもないドタバタがあったのでございました。

 

 

みなさん。

ウカツに、初期化してはいけません。(しねーって)

光モデムは、電源を切ってから15分以上、そのままで置いておきましょう。

すぐにつなぎなおしたい!と焦らずに、寝かせてあげましょう。

私も、それをちゃんとしてあげておけば、たぶんスムーズに交換完了したはずなのです。

flets-w.com

 

▽このリンク先ページの下の方に、フリーダイヤルの番号が載ってます。

つながりにくいというウワサですが、私は平日午後にかけたせいか、すぐに繋がりました。

flets-w.com

一旦ここに電話→

プロバイダのサポートに電話&IDパスワード再発行依頼→

新しいプロバイダをググって体験プラン契約→

再び上の番号に電話で初期化したモデムに新しい接続設定→

解決!

…と、いう顛末でした。

 

 

教訓:情報は家族間で共有しよう!

我が家では、パソコンもネット環境も、全ての決定権は私が掌握しています。

購入決定権は奥さん…というご家庭は少なくないかと思います。

うちは、お金を出して良いかどうか、という点以外に、電子機器類に関してはあらゆる面で私が意志決定します。

と、いうのも。

うちのダンナさんは完全アナログ人間でして。

最近になって、機種変更してから1年経過してやっとiPhoneをちょっと使える感じになってきましたが。

パソコンは、電源ボタンがどれなのかも、知らないです。

 

逆に私は、専業主婦になってからパソコンを触り始め(それ以前はワープロ専用機)

以後、着実に「ややオタク」への道を(笑)

最近はスペックを選んで完成品を発注する方がナンボか安い時代になりましたので、もはや自作などはしませんけれども。

昔は、パーツも選んで組み立ててました。

 

そんな、全権掌握の上、全情報は私以外誰も知らない我が家。

ところがどっこい、その私は、書類管理や保管が大の苦手。

整理整頓なんかできないし、片付けもできない…ときたもんだ。

しかも、物忘れに拍車がかかってきて、いろいろ無くすし~。

 

ぶっちゃけ、うちは、危険ですね。

何かあったら、全員困るね。

去年あたりに、印鑑関係だけはダンナさん保管にしてもらったんだけど。

情報も、紙ベースのものを一通り用意しておいて、ダンナさんの管轄下の場所に置いておくようにしないと…。

それこそ、私が急死でもしたら、ブログにそれを載せてもらわなきゃならないしさ(笑)

 

 

まあ…ともかく。

 

f:id:art-hiro-b:20150626230548j:plain

 

【今回のまとめ】

  1. ウカツに光モデムを初期化してはいけません!
  2. プロバイダ情報がわからなくて、再発行に時間がかかる→その間ネットできない!
    そんな時は「即日開通 プロバイダ」とかで検索
    ※クレジットカードのない方は…残念ですが、即日発行はほぼ不可能
  3. 情報管理は日頃からやっておきましょうね(^_^;)

 

そもそもがウカツに初期化したことが原因なので、誰にも怒れないし。 

トラブルですらない…という(笑)

 

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→

 

 

 

 

 

 


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。