緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

人は電気の奴隷にあらず!

今日は朝から、昨日の大阪日帰り記録をカキカキしております。

昨日はとにかく、帰路が一番、ドキドキハラハラでした。

 

そもそも、発端は、スマホのバッテリー。

 

私はド方向音痴のため、マップのナビが手放せません。

そして、マップナビのバッテリー喰いといったらもう、ハンパない。

 

家を出た時98%だったバッテリー。

大阪に着くまでにメール送受信して、Facebookに2度ほどアクセスしてリンク先を見たり…と使って、梅田に着いた頃は78%くらいだったと思います。

バス会社の独自のターミナルで降りたので、そこから地下鉄に乗るのにマップを使い。

難波から神社までマップを使い。

神社から松竹座までマップを使い。

松竹座からJR難波駅までマップを使い。

(近いやん!って言わないでください(^_^;)

 

ランチの頃に残量が半分になってたので、これは節約しなきゃな、と思ってました。

 

充電ケーブルは持って来てます。

でも、行きのバスで確認したところ、そのタイプのバスはコンセントじゃなくUSBジャックがついておりまして。

帰りも同タイプのバスだから、持参したコンセントに挿すケーブルは使えない。

けどまあ、バスに乗れば後はもう、地元への私鉄に乗る頃に家族に連絡するくらいしか必要じゃないだろう…って、思ってました。

節約して、最低限の時だけネット見るようにし、機内モードにしたり、上演中は電源切ったり。

 

で、劇場からバスターミナルのあるビルまでマップを使って。

その時点で残量は40%台でした。

ターミナルビルの上の階にあるカフェにはいって、後はもう乗るだけ。

 

 

帰りのバス乗車の時、残量は30%台になってました。

別に、そんなにあちこち見てたわけでもありません。

バスの中で細かいものをあまり見てると酔うかもなので、行程中も控えますし。

 

ところが…

車内アナウンスで、通常ルートの途中にあるジャンクションが工事で通行止めのため、別のルートを行く旨。

そっちの道だと、予定よりも20分ほど余分に時間がかかる。

この時点で、名古屋着予定時間は22:50。

 

最寄りの私鉄の最終便は00:01です。

バス停留所からはちょっと距離があって、早足で10分弱…くらいかな。

11時台になると本数が激減するけど、まあ、まだ間に合うからいいか。

一応、ダンナには遅れるみたい、という連絡。

バッテリーが少ないことも連絡。

(でないと、返事できなかった時ヘソ曲げられるので)

 

しかし…これが水星逆行か?という事態が。

途中休憩のPAに入る前に、アナウンスがありまして。

名古屋の手前で、大きな事故が発生して長い渋滞ができている。

今の予測では、2時間ほど遅れが出るのでは。

 

はい?!

ちょっと待った。

それ、終電逃すんじゃ?!

 

これはヤバイです。

バッテリーないこんな時に。

車まで行けば充電できるけど…その前に電車に乗れなかったらヤバイ。

 

その時、残量20%台。

 

PAのコンビニで、USBに挿す充電ケーブルを買いました。

 

で。

バスに乗って、いざ、ケーブルを挿そうとしたら…

 

おい~!

なんでジャックが塞がれてんねん?!

まてーーーーーーい!

 

いやね。

確かに、乗った時にそれに気づかなかったのは、私が悪いよ。

でもさあ、行きのバスは使えた&同じ会社の同型バスなんだし。

使えると思うじゃん!

 

すでにバスはPAを出てしまったので、再びバッテリーを買いに戻ることはできない。

 

仕方ない。

状況を連絡しとかねば。

 

ダンナにLINE送って。

電源を切る。

 

万が一、終電間に合わなかったら、どうするか連絡しなきゃならんので、使い切るわけにはいかない。

 

まあ、終電乗れなかったら、その時は名古屋駅の漫喫に籠城して、朝になってから替えればいいや。

漫喫入れば、さっきのUSBケーブルが使えるしさっ!

 

頼むよもう…なんでこういう時に事故?

事故はいつだって、よくないですけどね。

行きじゃなくて、まだマシだったけどね。

以前、京都に行く時2度も事故渋滞ドはまりしたことがあるけど、あれはマジつらい。

 

帰りだけでも近鉄にすりゃいいんだけどさ。

緊縮財政だからっ!

 

時間はお金で買えるね、お金はまだ何とかなるけど時間は何ともならないよね。

…というのもチラチラしつつ。

どうにか、とっとと渋滞が緩和してくれますように…と、祈る。

 

思いましたよ。

 

人は電気の奴隷にあらず!

 

 

最近、あちこち足で回って情報とってきたり、人に会ったりすることも多くてね。

「ネットのつながりは確かに大きいのだけど、それに依存しすぎもどうなんだろね」

ということを、思ってました。

 

そもそも、ネットって、機材や電力がないことには、どうにもならないもの。

 

それだけに頼るのは、やっぱりちょっと、細いかな~。

 

なーんてね。

思ってた矢先の、電気ないと困る事態。

 

予備のバッテリーを持ち歩く習慣も私はないし。

これも改善しなきゃならないのかも知れないけど、荷物がまた増えるのもビミョーだし。

予備バッテリーも、マメに残量チェックしてないと、使う時にはもう切れる寸前…みたいなこともあるし。

(昔経験した…)

 

そういう「マメにチェック」ってことがキッチリできる人間なら、あれもこれも困っちゃいねえっつーの(-"-;)

 

電気の奴隷だよね、今の人類。

少なくとも先進国…というか、日本は。

 

ナニゴトも、程度問題。

 

 

最終的には、事故現場まで行くまでの間に渋滞はほぼ解消されていて、スムーズに名古屋まで到着できまして。

予定の時間よりは遅れたけど、終電の一本前の電車にも乗れたし。

バッテリーは7%まで来たところで充電器に接続できました。

 

 

結果的にはオーライで終わったのだけど。

 

電気の奴隷じゃあかんやろ、というのが、この日一番、思ったこと。

 

予備バッテリー…iPhone4sの頃の小さいのしか持ってないから、やっぱり一つ買うべきか…。

やだやだ。

 

f:id:art-hiro-b:20150526113712j:plain

 

 

 

★外部サイトからも読者登録できます!→


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。