緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

★楽書き&短歌

短い文章での語りでも話を深めることはできる…という話

抽象度が高いこととか、少しひねって考えたいこととか。 人と書き言葉で会話する場合に、ついつい、文章が長くなりがちだ。 時々、コメント欄に1000文字以上あろうかというような長文を書き込んでいる人とかも、見かけるけれど。 程度の差こそあれ、どう…

2月になりました 今月はSNS縮小月間

月が明けまして2月になりました。 節分が目の前です。 2月は、SNS縮小月間 ここから春までの間に集中的に制作するため つい外に広げすぎてしまうのでセーブ 書く事はやめないが見るのを縮小 春まで集中的に制作する この時期に力を貯めておく、というのが…

楽しき試行錯誤

『てしごとの 試行錯誤は 楽しけり つい我知らず 不出来嘆きつ』 試行錯誤中の、台座設置部分…つまり底面。 ソケットの形状に合わせてきっちりな感じに穴開けるのがよいかな、と。 けれど、ソケットのカタチによっちゃ安定感がどうだろう…とかも、ありつつ。…

模写でもトレスでも…

『光琳が 宗達トレス 道をつけ 続く抱一 扉をひらく』 『北斎を 心の師匠と 想えども トレスも届かぬ 波の泡沫(うたかた)』 明朝フォントで打ったら、深刻な気配が漂ってきて、さすがに本意ではなかったので。 丸文字使ってみた。 平面の絵が全く調子が戻…

まだ続く手の奥のリンク切れ……

『まだダメか いつまで続く リンク切れ 墨の香りも 届かぬ手の奥』 墨をすってみた。 墨汁じゃなくて、ちゃんと墨。 すっごい久しぶり。 動画編集とか、あかり玉冊子やサイト制作とか。 デジタル系の作業を根詰めて続けていた、この数日。 あかり玉本体の制…

やられた感はタダの負け惜しみ

『ネタあれば やった者勝ち やってみたい されどもそんな 発想浮かばぬ』 昨日の 【世の中、可能性に溢れてる】 の続き。 「それでいいんだ?!」と思ったのは、 「そんな手法で売りに出ることができるって、すごい!」 という「ああ、なんか、やられた」感…

世の中、可能性に溢れてる

えっ?! そんなのでいいの?! と、びっくりしたのだ。 そんなテキストで、セミナーとか、やっちゃえるんだ! それで、受講しに来るんだ! と、びっくりしたのだ。 うーん…そんな発想は、なかった……… なんかもう、リスペクトの一首。 『浮き世では やった者…

書き方がいいブログ&スパイスを汚染毒にしないために

シンプルにしたいの。 記事を。 長文書くのがめんどくさくなってきたのね。 今、「こんな風に変えていけたらいいな」って思っているブロガーさんをリストアップします。 順不同。 ameblo.jp kyokokmt.exblog.jp 他にも「こいう書き方いいな」って思っている…

優等生の文章と、頭のよい人の文章

オマエ、何様だよ? と思っちゃう文章を書く人って、います。 「優等生の文章」は、冒頭の「オマエ、何様だよ?」ってのを、すごい感じます。 理屈は…どこがどうなって、だからそんな風に感じる…みたいなことは、もう書かない。 (今後できるだけ、そういう…

「スマホ/SNS断ちの日」の歌3首

前の記事を、まず先にどうぞ。 art-hiro-b.hatenablog.jp この中で、 一日の感想を川柳にしてみよう~なんて、面白い話も登場しました。 って、書きました。 スマホやSNSが「過剰に、生活に必要になりすぎてるよね」っていう感覚に寄った歌を載せておきます…

“こだわり”というコトバ。その違和感が腑に落ちた!(短歌復活)

そうか、「こだわり」というコトバの使い方…… →本質以外のところでこだわるのはやめよう – 東芝と新国立競技場 http://t.co/wt0e80E59O— 異界絵師 緋呂(ひろ) (@HIRO_eshi) July 13, 2015 上に貼った記事から、該当の部分を引用。 「こだわり」の本来の意味…

楽書き4点

ホント、最近とんと筆とごぶさただったな~ということで、今日は楽書きデーにしました。 ラクガキ筆ペンがインク切れでカスカスだよ 筆ペン楽書き 筆ペン楽書き 万年筆楽書き 【緋呂 公式サイト&Twitter&Facebook】 Hiro-Web | 緋呂の作品展示館 アートと…


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。