読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緋呂の異界絵師通信

ミエナイセカイ ハ カサナッテル

共に在れ

いろんな立場の人がいて。 いろんな考えの人がいて。 いろんな受け取り方をする人がいて。 いろんな感じ方をする人がいて。 人間は、全員が違う。 100人いれば100以上のパターンがある。 その中にいても、自分と被る点が多いように見える人と、真逆す…

挑み続ける、荒波を起こす。

挑み続ける人、というのが好きなんだよね。 結局、そういうことなんだね。 自分が徹底できない、やり切ることがなかなかできない。 その願望を投影しちゃう、っていうのもあるし。 シンプルに「見てて面白いから」ってのもあるし。 時々、呆れたり、うんざり…

ねじ伏せてでも伝えるのだ、と決断するに至るまでの経緯が批判者のテーブルに載らない件を考えた

ねじ伏せることでしか伝えられないこともある。 と、私は考えている。 ただ、それを「正義」とは言わない。 正義というのは諸刃の剣。 それを掲げて戦争をするのだから。 正しいのか、間違っているのか…という二元的な話では語れない。 そこにあるのは「ねじ…

【あと4日】内なる龍覚醒セッション ご予約受付中5/31日まで

お申し込み受付は31日で終了です。 龍覚醒と鬼繋ぎを同時にやるというのが一番理想的ですが、あと4日で龍覚醒はお申し込み期限が切れます。 気になってる方はお早めのご検討を。 --------------------------------------------------------- 昨年、同じ時…

やった後に「やった事実」をどう活かすか、ということと、活かすために「事実を作る」のとは違うのだ

せっかく教えを受けに行っても、 「ああ、これは実践できない」 という結論に達することは、まあ、ある。 やってみてから言えよ、というのがほとんどのケースであり。 そこに、異論はない。 のだが。 ノウハウの話や、考え方を改善した方がいいという話なら…

肩書きに使うのは、独自の表現VS一般名称どっちが有利?

肩書き、というものについて、たびたび考える。 最近、「異界絵師」に「異界龍画師」というのをプラスした。 今、併用している。 似たような名称だから、どっちでもいい…といえばそうだけど。 「龍」の文字を入れるか入れないか、印象は全然違うように私は思…

【6月7月限定】鬼の繋ぎワーク 受付開始いたします

内なる龍覚醒に続きまして、施術者として働くことと、あいなりました。 鬼の繋ぎワーク。 私のところでも、受付を開始いたします。 いやぁ…まさかこれが来るとは思ってなかったんだけどね……。 鬼の繋ぎとは 三鬼大権現(さんきだいごんげん)から、御縁を頂…

数年後の自分へ向けての独り言~見えない世界の禁忌領域

この記事は5日ほど前に書いて、なんか画像入れたいけどイマイチ何がいいか思いつかなくて、そんな理由で下書き保存してあったものです。 龍印画も鬼繋ぎまでもをスタートしちゃった今になってUPするのもどうかなと思ったんだけど。 数年後の自分に向けて、…

終了しました【限定8名モニター募集】龍体文字をエネルギー配電盤化「龍文字が導く龍印画」

新しいサービスを始めます。 今までと全く違った試みのため、まずは試運転としてモニターさまを募集いたします。 スタートから1時間少々で定員に達しました。 ありがとうございました! 龍体文字があなたのエネルギー配電盤に 見えないものをカタチにする……

たとえ数歩の距離でも、生活空間から離れることのありがたさ

自宅の玄関から、数歩の距離。 数キロでも、数分でもなく。 数歩。 10歩くらい? たったそれだけのことだけど。 家の外に出て、別の空間に行く。 っていう行動があるって、スゴイ。 たった数歩でも。 家を離れて、「仕事場」に移動するっていうだけで。 全…

生まれる前に決めてきた設計図 意識してなくても結局その通りに動いてしまうものなのな

先日、こんな記事を書いた。 まあ…ある意味。 「この世に出てくる時に忘れてくる青写真」 てのを、実に忠実にキッチリと、やっている…ってことかも、知れないなぁ。 なんてね。 忘れ去ったはずの青写真を、そうと知らずに組み立てる…の図 - 緋呂の異界絵師通…

【内なる龍覚醒】内なる龍と、外の龍と、龍神…全部違います

私のところでは、まだ、「内なる龍覚醒セッション」は受付中なのですが。 なんだか、いろいろと、誤解も多いそうです。 さきほど、Facebookでとっても素晴らしい並びの画面になっていたので、ちょうどよいのでキャプチャを撮らせていただきました。 ・龍覚醒…

熱から遠く離れたとある一幕

あの日、二人は、その同じ場所にいて、同じ空気を吸いながら、同じものを見た。 あふれかえる賛辞。 その中にいて。 二人は、沈黙を選んだ。 暗黙のうちに。 ごく自然に。 打ち合わせたわけではなかったけれど。 語らないことを、それぞれが、選んでいた。 …

人の幸・不幸を勝手に決めるな

ある記事を読んだ。 不健康な人の導きを乞うな、という内容。 治療中内服中の人には人の相談を受ける職につく資格がない、という。 非常に、気分が悪かった。 以前から、そういう論調を見ると、気分が悪かった。 自分が幸せでない人に人を導く資格はない。 …

嗚呼、窯よ窯…

窯のことを、何度か書いた。 art-hiro-b.hatenablog.jp art-hiro-b.hatenablog.jp 両方とも、去年の12月の記事だ。 あれから半年弱…経過した現在。 当時、10万円で買える窯もあるのだ…なんて思って、記事に貼っているけれど。 その後、そのレベルの窯では…

目の前のヒントを独自の論法で捨て去る愚かな理論派は永久に枠を破ることはできない

以前、仲良くしていた人に、「こういう時どうする?」と、尋ねられたことがある。 それは、その人ーAさんにとって重要な仕事に密接に関わることで。 Aさんは、それを「人によく言われて、そのたびに不愉快になる」ことだと言った。 Aさんには、よく起こるこ…

【予告】近日中に、お知らせ2つします

その時はバラバラだったように思ってた、興味を持ったことの数々。 それが、次々と数珠繋がりになっていくのを見てるのは、不思議だけど面白い。 一つのことをずっと追求していくスタイルというのに憧れる…っていうのは、確かに今も少しあるけれど。 この、…

龍に軸を置くと決めてから数ヶ月…いろいろ思いがけない方へと向かっている

道具として出そうとしてはいけないんだな、と思った。 なんのこっちゃ…だと思うけど、ごめん、説明したくないので説明しない。 道具だとして、「こう動く」というものとして出したい、と思っていたけど。 そういう「仕組み」を勉強しようにも、なんとも、覚…

祝詞と龍神

龍神祝詞に関する疑問のひとつ。 【「高天原」なのか?それでいいのか?】 所属?ていうのかわからないけど、それが違うんじゃないのか?なぜこの祝詞は、そうなってるのかな??? (それが「祝詞の決まり事だから」っていう以外の解釈が聞きたいなぁ、と)…

絨毯を省みる

(一般的なライン以上に)見る力がある者は、見られる力も高いのだ。 心するがよい。 ニーチェの有名な一説。 怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。 あるいは、こ…

忘れ去ったはずの青写真を、そうと知らずに組み立てる…の図

自分、一体何をやってるんだろうな… て、思うこと、ありません? 私は、しょっちゅう、思います。 ほんと、しょっちゅうです。 自分で自分の進む道を選んでいるのだけど。 選んでるようで、実は提示された選択肢はいつだって、一つしか無くて。 じゃあ、その…

突然やってきたマイブーム「龍体文字」 生きている文字がおもしろい!

以前作った大天使スピリットカードの龍版…的な感覚で、新しいのを作っています。 今のところ、言語カードになる予定で。 中身の文言を書き出し、それをグルーピングする…という行程を今、進めています。 草案はこんな感じで。 が。 なんだか最近ちょっと、私…

【ハウスDIY進捗】倉庫部分もほぼ完成!

前回、作業部屋として設置したプレハブハウスの横に、倉庫部分の骨格を作っているところをご紹介しました。 ▼前回の様子 そして、現在。 内部はこんな感じ。 棚のところを凝りに凝って(笑) この棚板は、外せます。 でも、(技術の有無は置いといて)宮大工…

あの日ぼくの心臓に杭を打ったのは「かさこ」というブロガーが書いた記事だった

やばい。 このリンクをクリックしたら、いけない。 よくわからないけど、絶対にろくなことにならない。 頭の中ですごく警報が鳴っていた。 なのに。 指が勝手に、そのリンクをクリックしてしまう。 僕は、その一文に、心臓止められそうになっていた。 身の危…

一箇所に1年以上いられたためしがないはぐれ者が今も居続けられるコミュニティの謎…かさこ塾1000名達成!

2015年7月7日。 この日が、私のかさこ塾初日だ。 かさこ塾というのは、セルフブランディング、発信術を教える、カメライターかさこ氏が塾長/講師を勤める大人塾。 私が彼のブログを読み始めてから2年くらい経っていたと思う。 当時の記事や、その他塾関連…

【新生あかり玉試作記録】新素材の実験を更に進めてみてわかったこと

昨日の続きです。 【新生あかり玉試作記録】新素材が届いたので早速実験してみてわかったこと - 緋呂の異界絵師通信 ディップ液の実験…の前に。 広口ガラス瓶がないか、ダイソーまで行ってきました。 で、ゲットしてきました。 サイズ比較に、レジン液と一緒…

【新生あかり玉試作記録】新素材が届いたので早速実験してみてわかったこと

ディップアート+レジン#artwork #レジン #ディップアート #アメリカンフラワー これが、テストで作らせてもらったパーツ。 これは記念に、このままでバッグチャームにして使用中。 で。 昨夜ディップ液が届いたので、早速実験スタート。 あらかじめアルミワ…

龍の話 内なる龍は「内なる龍」だし、そもそも龍は下ろしたり捕まえたりするもんじゃない

龍の話。 最初に断っておきますが、私は龍に限らず、いわゆる「見えない世界の存在」てのは、見えません。 声も聞こえません。 でも残念なことに、意志の片鱗といったものが流れてくることがあります。 完全に何もないならいいんですけどね。 もちろん、その…

【ハウスDIY進捗】屋外収納スペース着々進行中&室内初稼働!

屋外収納スペース、順調に進んでおります。 まず、床部分。 ↓ ↓ ↓ 古材を使っているので、ゆがみも出ていて、なかなか大変なところもあったようです。 壁と屋根。 ↓ ↓ 裏側 室内は、今日から私が作業を開始。 パンチングボードの引き出し棚の上の板にアーム…

毒舌であろうが穏やかであろうが、肝心なのは批判のスタンス

書き方が毒舌か穏やかか、というのは関係ナシ。 人の批判をする、という時の姿勢が、結局は「相手を貶め、自分やその身内的関係者を賞賛する」ところに意識があると、いくら「正論」や「破綻が少ない」述べ方をしていても、逆効果になることが多い。 …という…

毒は自分にも回っていく 毒に己の価値を汚染されないために

ramuneid.com 上のリンク先は、レジンアートらむねさんの記事。 らむねちゃんは、すごく尊敬している作家さん。 上の記事で、最近私もよく考えていることが、きっちりわかりやすく書かれていたので、引用させてもらう。 なぜなら、それを書き続けていると「誰…

【ハウスDIY進捗】ピクチャーレール設置&屋外改装スタート

額絵展示のためのピクチャーレール、設置完了。 今のところ、3本をつけました。 まだつけられる壁面はありますが、ひとまず当面はこれでOK。 65㎝のレールを三箇所に設置しましたので、B1サイズの額を3点は展示しておけます。 絵のサイズによっては、一面…

緋呂は新しい技を手に入れた/あかり玉の脱皮に光明が差した瞬間

あかり玉、最近は表だった動きがなく、「まだやってるんですよね?」とか、聞かれることもある昨今です。 もちろん、やってます。 ただし。 仕様をフルチェンジすべく、模索の日々が続いていました。 今まで作ってきたあかり玉は、いわゆる「ひょうたんラン…

サカオ・ケンジ「KAMI 日本神話を造形する」@のこぎり二(愛知県一宮市)

いやもう。 スゴイ展示を見ることができました。 DMを入れて。 サカオ・ケンジさんの「KAMI 日本神話を造形する」 サカオさんのことは、Instagramで知りました。 去年、個展を拝見しています。 私側が、テーマも題材もとても共鳴するので、Instagramで見てて…

【ハウスDIY進捗】作業部屋、特製の棚がついて、完成間近!

久々の、作業部屋内装DIY進捗時期です。 ここんとこいろいろ忙しかったので、なかなか進んでなかったのです。 前回の様子はこちら。 art-hiro-b.hatenablog.jp 一面を収納棚と展示スペースにするための棚作りに入っていました。 壁の素材を変更するのと、…

龍神祝詞と龍カード

龍神祝詞 というのが、ある。 ただ、これを容認する派としない派があるようだ。 祝詞大全集みたいな教本にも、龍神祝詞が収録されているものと、されていないものがある。 とりあえず、神社庁は認めていないらしい。 何が真で何が偽か…という話をしたいわけ…

もともとそこにあったはずの存在が、何か別のモノとすげ替えられている……ような

先日、こんな記事を書いた。 art-hiro-b.hatenablog.jp その続き…というか。 関連すること。 上の記事で、「能力」という表現を使っているけれど。 そもそもスピリチュアルな感性というものは、能力ですらないと思う。 上の記事では、特に仕事として活用して…

小布施で北斎と改めて出逢う/岩松院~北斎館~髙井鴻山記念館

長野ツアーの私的本命は、北斎翁だった。 そう。 本心は。 神社は、二番目。 もちろん、行かなきゃいけないところだったから行ったんだし。 急に行くことに決めたのも、行かなきゃ行けない急き立てられ方がハンパなかったからなんだけど。 それでも。 地理も…

【長野県諏訪市/茅野市】諏訪大社 上社/下社

こちらも、「ついに完了した」感満載の諏訪大社。 諏訪湖は若い頃に一度来たことがあるのですが、参拝は初。 ここも、前から身辺では度々お名前が出ていて、行かなきゃな、とずっと思っていたのですが。 今年に入っていきなり、何が何でも早急に行ってこいや…

【長野県長野市】戸隠神社五社巡り

ついに、ここを完了しました。 戸隠神社。 www.togakushi-jinja.jp 所在地:長野県長野市戸隠 ご祭神 ・宝光社(ほうこうしゃ)/天表春命(あめのうわはるのみこと) ・火之御子社(ひのみこしゃ)/天鈿女命(あめのうずめのみこと) ・中社(ちゅうしゃ)…

誰にでも基本的に備わっている能力だから、それを使って稼ぐことは「おかしい」と言うスピリチュアル業者批判に思う

「自分の持っているものを活用して、商売する」 ことは、なんら、悪いことではない。 商売という言い方が嫌だなと感じるなら、「仕事する」でいい。 この考え方に異論を唱える人は、そうはいないと思う。 むしろ、異論のある人に、だったら何で仕事なり商売…

【内なる龍の肖像画】龍覚醒された方に特化したオーダー龍画のご案内

目下、2017年分のご予約を受付中の「内なる龍覚醒セッション」ですが。 そのセッションで内なる龍を目覚めさせた方に特化した龍画オーダーを始めることになりました。 ※許可済みです。 内なる龍の肖像画 内容詳細 【オーダー可能な方】 ・2016年にいずれかの…

誰も植えた記憶がないのに毎年必ず咲く水仙

敷地のすみっこに、毎年、水仙が咲く。 今年も、咲いている。 多年草なので、基本的には、植えっぱなしでよいのだ。 というか、そうらしい。 私は花とか野菜とか育てる系は全く興味がないので、よく知らないのだが、水仙については疑問に思ったので調べて、…

最初で最後のコラボライブパフォーマンス、筆文字と龍画の共演は長さ2m超の大作でした

4/16のかさこ塾フェスタ東京、〆の記事です。 メイン企画でもあった、筆もじストかおりんとのコラボワークショップ。 結果から言うと、私達二人ともが予想していなかった、大盛況でした。 タイムテーブルの裏番組が非常に強力だったので、これはもしかし…

結果的に「自分のやっていることを全網羅」になりタイミングも最高だった16日

4月16日のイベントでの、自分のことも書いておこう。 なんせ、今回は記念すべき出展となったので。 なんで…って。 かつてない黒字を記録したから! いやー、お金ばかりじゃないとはいえ、こういうのは素直に嬉しいです。 ありがとうございますみなさん! 今…

浅草橋、大熱狂! かさこ塾フェスタ史上最高のご来場者数でイベントは「一つの文化」になった

昨日、4月16日。 東京、浅草橋の和具文化会館で開催された「かさこ塾フェスタ」は、関係者の予想を遙かに上回る大盛況のうちに、終了しました。 お越しくださったみなさま、ありがとうございました。 来られなかったけれど応援してくださったみなさま、あ…

本日かさこ塾フェスタ!東京、浅草橋でお待ちしてます!

いよいよ当日です。 熱気にお天気まで反応しちゃったのか、暑いくらいのいい天気になりました。 本日は陶器品を中心にしてます。 浅草橋でお待ちしてます!

はじめの一歩が踏み出せない…なんか不安。そんなアナタの背中を押します!

なにかしなきゃ…と思うけど。 したいこともあるんだけど。 なんとなく、一歩が踏み出せない。 先が見えなくて不安だし。 誰に聞いたらいいのか、わからない。 その不安。 何が原因か、わかりますか? それはね。 知らない ということです。 人間にも、生物と…

正方形の抽象画と宇宙カップ&ソーサー 緋呂の「龍」は「宇宙」に直結!

4/16かさこ塾フェスタでは、展示ブースも出展しています。 先日、「異界龍画師」という肩書きを増やした私・緋呂。 薄々お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが。 私の「龍」は、「宇宙」に、直結しています。 もともと龍は自然のエネルギーの具現…

いよいよ目前、かさこ塾フェスタ東京スタンプラリー景品作ったよ!

4/16は、かさこ塾フェスタです。 今回私は展示とコラボワークショップでの出展です。 そして。 今回のフェスタの目玉企画、スタンプラリー。 出展者のみなさんが、それぞれに趣向を凝らした景品が集まります! 私のは、こちら。 スタンプラリー用デザイ…


掲載画像、文章他の転載はご遠慮ください。引用の際は出展元の明記をお願いします。